photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

アイスランド

アイスランドから日本宛に荷物を送ると安いのか検証してみた

2016/06/02

 

2015年11月9日 アイスランド・レイキャビーク

以前世界一周旅行者の方がアイスランドからの送料が安いとブログに書いていたのを思い出し、旅先で購入したお土産をレイキャビークの郵便局から送ってみることにした。

 

アイスランドの郵便局から日本宛に荷物を送る方法&料金について

郵便局料金

※画像クリックで拡大可能

 

アイスランドからアジアエリア(日本)へ小包を送る場合は、航空便・船便の2通りの方法がある。

料金は以下の通り (*2015年11月時点)

航空便の場合 固定料金3,180クローナ+1kgあたり1,570クローナ

船便の場合  固定料金2,840クローナ+1kgあたり950クローナ

 

ちなみに箱は郵便局内で購入することができる。

小包用の箱

 

私は送る内容物が、雑貨や布類だったため4番の箱を購入。(400クローナ=約350円)

箱に荷物を詰め、カウンターで重さを測ってもらい微調整し、3kg分だけ送ることにした。安い船便を選び料金は6,090クローナ(約5,300円)だった。※クレジットカードで支払ったため、実際の請求額は5,800円ほどだったけれど。

 

 

結論

アイスランドからの送料には固定料金がかかるため、送るのならたくさん送ったほうが結果的にオトク。私は3kgだけだったので、それほどオトク感はなかったです。ちなみに、船便で送り、実際に日本に届いたのは2月初旬だったため、配送には約3ヶ月かかった計算になります。なんてたって船便ですからね。

 

注意したいこと

アイスランドの中心部の郵便局はかなり混んでおり、番号札を取ってからかれこれ15分ほど並んだ。重さを測り梱包をしたうえで窓口に持っていくとスマートだ。私は一度荷物の重さを測定してから列に再度並び直したため、かなり時間をロスしてしまった。

 

レイキャビークの中心部にある郵便局の場所

 

 

 

世界一周中に各地から荷物を送りました。こちらの記事もあわせてどうぞ!

| さよならキューバ【後編】photowise

 

【朗報】ザンビアからの送料が意外と安い件


 

 

Nc109718

アイスランドを出国する直前で、搭乗予定のフライトがキャンセルに?!

 

 

ブログランキングに参加しています。たまにクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

 

キーワードで検索する

-アイスランド
-, , ,

N