アイスランド

モロッコからアイスランドへ【移動・空港泊情報】

更新日:

2015年10月31日 モロッコ・マラケシュ
ホテルメディナでタクシーを呼んでもらい、マラケシュの空港へ向かいます。

マラケシュの空港はデザインがとてもおしゃれ。

View this post on Instagram

#airport #marrakech

A post shared by photowise (@photowise) on

View this post on Instagram

空港が綺麗。 #airport #design #marrakech

A post shared by photowise (@photowise) on

 

16:40発 Norwegian航空で経由地のオスロへ

View this post on Instagram

#norwegianair

A post shared by photowise (@photowise) on

Norwegian航空に乗るのははじめてです。

View this post on Instagram

レイキャビック→オスロ SAS航空

A post shared by photowise (@photowise) on

 

 

22:40 ノルウェー・オスロ国際航空に到着

アイスランド行きの便は翌朝発のため、オスロの空港の到着ロビーで空港泊をします。

 

翌8:35 オスロ→レイキャビークへ

View this post on Instagram

もうすぐアイスランドだ~ #iceland

A post shared by photowise (@photowise) on

いよいよ憧れのアイスランドに上陸です。

 

10:25 レイキャビークの空港に到着

空港の荷物カートの配色がかわいくて釘付けになりました。空港自体は本当に小さく、ショップも数店舗しかありませんが。

View this post on Instagram

#reykjavik #airport #keflavik

A post shared by photowise (@photowise) on

 

小腹が空いて、空港内のコンビニでホットドックを購入しました(299クローナ=約260円)

 

充実しているホットドックのトッピングコーナー

View this post on Instagram

#iceland #keflavik #hotdog

A post shared by photowise (@photowise) on

 

空港からは、バスでレイキャビーク市内の宿泊先へ向かいます。

View this post on Instagram

#iceland #road

A post shared by photowise (@photowise) on

アイスランドをレンタカーで巡る旅、いよいよスタートです!

 

 

オスロの空港泊情報

到着ロビーには、足を伸ばせるチェアがあります。(椅子の脇にAC電源あり)お尻の下にサブバックを挟んでおけば、うっかり熟睡してしまった場合の防犯対策にもなりますよ。

メモ

・到着ゲートに出る前に免税店があります。免税店でお酒を購入し、アイスランドにお酒を持ち込む場合は絶対に袋を開けないようにしてください。袋が密封された状態であれば、搭乗チェックインの時にも機内に持ち込み可能です。
・到着ゲートにはコンビニやショップ等もあり便利
・空港wifiは定期的に自動ログオフされますが、ログインし直せばまた使えます。
・到着ロビー周辺には国際通貨対応のATMがあります(USドル、ユーロなど引き出し可能)

 

ケプラヴィーク空港〜市内への移動情報

私たちはレイキャビークの滞在先までは空港バスを利用しました。空港には2つバス会社があります。

どちらの会社もDoor to Doorで空港から滞在先まで送ってもらえます。私たちが利用したGraylineは片道2,400クローナでした(約2,100円)。事前に予約しなくても、列に並んですぐにチケットが買うことができました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-アイスランド
-

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.