持ち物

運転免許の期限前更新と国外運転免許証について

更新日:

世界一周出発まであと6日。

 

世界一周中に運転免許証の有効期限が切れそうなので

有効期限が切れるのが2015年の9月だったため、運転免許証の期限前更新をしてきました。期限切れで免許が失効して、講習を受けたりするのも面倒ですしね。

あらかじめ即日交付の時間帯を調べてから行ったのと、運良くゴールド免許だったおかげか、1時間半ぐらいで運転免許証&国外運転免許証を両方とも取得できました。手数料はあわせて5,500円でした。(期限前更新の理由が旅行だとパスポートの提示が必要になります。)

3年前にレーシックを受けていたので、条件の「眼鏡」は解除になりました。

 

はじめての国外運転免許証

国外運転免許証を取得するのははじめてでした。免許証はパスポートよりもひとまわり大きなサイズで3つ折りになった厚紙のようなものでした。有効期間は1年間。

 

世界一周で国外運転免許証を使う可能性があるのは、アイスランド、アメリカ、南アフリカぐらいかなぁと思うのですが、一応取って行くことにしました。南米では運転する機会はあまりなさそうですが、アメリカで万が一運転することになった時のことを考えて。今のところアイスランドは1年後ぐらいに行く予定なので、一時帰国したらまた国外免許証を取り直せばいいかなと思っています。

 

申請書に「渡航先」を記入する欄があるのですが、私は何も考えずに「メキシコ」と書いてしまいました。国外運転免許証で運転できる地域は、ジュネーブ条約加盟国のみでメキシコはリストに載っていません。

国外免許証で運転できる国って、意外と少ないんですね・・・。このリストにない国で運転したい場合には、現地の大使館に確認を取ってくださいと言われました。まぁそんな機会なかなかないでしょうけど。

参考

国外運転免許証が有効な国(ジュネーブ条約加盟国) :警視庁

 

参考記事

世界一周中に国際免許で運転した時の記事はこちら

アイスランドをレンタカーで1週間周遊してみた

レンタカーで喜望峰を廻ってみよう【準備編】

おまけ 帰国後にマレーシアのランカウイでレンタカーした時の記事です

レンタカーで美しいタンジェンルービーチに行ってみた

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 現在はゆるくアジア・国内を中心とした旅を楽しんでいます。趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-持ち物

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.