photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

中東 費用まとめ

トルコ・イランまとめ【費用・ルート・超個人的な思い出など】

2017/02/26

旅のまとめ、トルコ・イラン編です。

トルコ・イラン周遊にかかった費用

国名 費用 期間 日数
トルコ 57,380 2015年11月11日〜11月24日 14
イラン 43,342 2015年11月25日〜12月6日 12

1日あたりにかかった費用としてはトルコが4,000円、イランは3,600円でした。

 

1日あたりの費用・主な出費内訳(円)

国名食費宿代交通費観光費

トルコ 1,455 276 603 1,588
イラン 432 154 500 540

まずは食費から。トルコは特にイスタンブールの外食代が高め。(地方都市はそうでもなかったです)

 

宿代はイスタンブールのバックパッカーホステルは1泊20リラ(約800円)ほど、イランだと1泊1,000円〜1,500円前後と若干お高めですが、私はトルコ・イランはほぼカウチサーフィンで現地人の家に泊まらせてもらっていたので、上記の金額はあまり当てにならないかもしれません。

 

交通費ですが、トルコ・イランともにバスのクオリティは高くイランのほうが若干リーズナブルです。以下参考までに。

  • トルコ:イスタンブール→ギョレメのバスは80リラ(約3,200円:所要時間約10時間)
  • イラン:テヘラン→シーラーズのバスが570,000リアル(約2,000円:所要時間約12時間)

 

*トルコ滞在時の為替レートで1,000リラ=約4.1円で計算しています。

関連記事

ひとりっぷ inイスタンブール【前編】

 

トルコ・イランの周遊ルート

  1. イスタンブール
  2. カッパドキア
  3. パムッカレ
  4. イズミル
  5. テヘラン
  6. カシャーン
  7. エスファハーン
  8. カスピ海近くの町
  9. シーラーズ

*イズミル→テヘランへはフライト移動を利用(イスタンブール経由)。それ以外はすべてバス移動。

 

イランはイラン人男子と色々ありまして、テヘランからエスファハーンまで南下してきたのに、また北上してカスピ海まで戻ったという謎のルートです。

イラン人と愛の逃避行をした話

 

 

トルコ・イランで個人的に印象に残っている場所

トルコといえば、イスタンブールのモスクやカッパドキアの気球のインパクトが強いですが・・・

私が一番楽しかったのはパムッカレです!

パムッカレの石灰棚で記念撮影.jpg

ローマ式劇場.jpg

左から、えだ旅のかつのりさん&えりさん、アレックス&キャサリン。妙に気が合うなあと思ったら、皆写真好き&食いしん坊という共通点がありました(笑)

パムッカレの石灰棚と温泉町カラハイトwith 世界一周ブロガー

 

 

トルコで居心地が一番良かったのはイズミル。

イズミルの夕焼け.jpg

トルコで一番自由な街?イズミルでカウチサーフィン!

 

 

お次はイラン。
azadi-tower.jpgイラン人の彼と一緒に歩いたテヘランのAzadi Tower。リア充ですまんね!

イラン人青年と歩くテヘラン【前編】

 

 

カシャーンのオールドハマムの屋上が好きだった。

Sultan-Amir-Ahmad-Bathhouseの屋上.jpg

フォトジェニックなカシャーンをカメラ散歩してみた

 

ローズモスクも写真好きにはたまらないスポットです。

ピンクモスクにいた女性.jpg

イランで一番見たかったローズモスクへ!

 

以上、トルコ・イランまとめでした。

トルコは2016年6月頃のテロ事件を発端に、国内情勢が不安定となっています。早く外国人が安全にトルコを旅できることを祈るのみです。

 

旅行ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ

キーワードで検索する

-中東, 費用まとめ
-,

N