ハバナ

キューバ

さよならキューバ【前編】

更新日:

2015年4月30日  バラデロからハバナへ到着

メーデーの日

ハバナへ到着した翌日はちょうどメーデー(労働者の日)。同じ宿に泊まっていた日本人たちは、こぞって早起きしメーデーの集会を革命広場まで見に行っていました。

私も行きたいなという気持ちだけはあったのですが・・・

IMG 20150501 192252

朝早くに起きるのが辛くて・・・宿のテレビで鑑賞しました。

朝8時頃に独立広場にカストロ大統領がやってきて演説をし、独立広場のまわりを市民たちがパレードしていたようです。

JppttIMG 2553

その日の午後、メーデーの集会に行ってきたおじさんと遭遇。

JppttIMG 2384 1

JppttIMG 2387 1

何ならこのTシャツ、記念にくれません?

ハバナの旧市街はフォトジェニック

ハバナの旧市街はどこも絵になるので、写真を撮るのがとても楽しいです。

カピトリオ前の大きな通り

JppttIMG 2461

レトロなクラシックカーに大興奮!

JppttIMG 0394

JppttIMG 0408

JppttIMG 0410

JppttIMG 2361 1

話しかけると、この笑顔!
JppttIMG 2362

ハバナの人は特にフレンドリーでした。道ですれ違うたびに日本人!とかジャポン!!とか声をかけてくるのでうるさく感じる時もありましたが、興味半分で言っているだけで悪気はなさそうです。

ベランダからかごをつり下げてきた少女。そっとキャンデーを入れてあげたら喜んでくれたり

JppttIMG 2372 1

ハバナの旧市街は、街のいたるところから音楽が聞こえてきそうです

JppttIMG 0658

突然ですがクイズです:ここは何のお店でしょう?

JppttIMG 0447

正解:薬局

キューバって薬が驚くぐらい安いんですよ。下の傷薬が2CUP(約50円)。さすが医療先進&社会主義国ですね。包帯とか絆創膏は意外と置いていないので、探すのが大変です(病院に行ってもらうしかないのかも?)

IMG 2313

ハバナの旧市街で外せないB級グルメ&スイーツ3選

街歩きには欠かせないグルメネタをお届けします。

エントリーNo.1

オビスポ通りから1本路地を入ると、日本人のさゆりさんという方が経営しているクレープ屋さんがあります。(Aguacateという通りです)

JppttIMG 0569 1

Especial 1.75CUC(トンカツ、ハム、卵、チーズ入り)ボリュームたっぷりで美味しい!

JppttIMG 0573

メニューはこちら

JppttIMG 0571

 

エントリーNo.2

Museo del Chocolate(チョコレート博物館)の前にあるチュロス屋さん。行列ができる人気店です。

JppttIMG 2376

JppttIMG 2377

チュロスは他のお店でも食べましたが、ここのがダントツで美味しかったです

JppttIMG 2378 1

チュロス(チョコがけ0.5 CUC)+チョコレートスムージー(1CUC)の組み合わせは鉄板です!

JppttIMG 2380

Museo del Chocolateのカフェでホットチョコレートも飲んでみました(←さすがに別の日ですが)

JppttIMG 0436 1

ホットチョコレート1CUC。片栗粉を混ぜたみたいなどろっと感があります。個人的にはチョコレートスムージーのほうが好きですね。

JppttIMG 0440 1

エントリーNo.3

小腹が空いたら、オビスポ通りでピザでもいかが?

JppttIMG 0628

この店も気に入って3回ぐらい通ってしまいました

JppttIMG 0630

ピザ10CUP 安定の美味しさです

JppttIMG 0632

そういや、ピザ+アイスって危険な組み合わせですよね。

JppttIMG 0578

「暑いし、すぐに消化されるって〜」って言いながら結構食べました

中南米で一番体重が増加した国は、もしかしたらキューバかもしれません。この組み合わせ毎日リピートしてましたから・・・

以上、おすすめグルメでした!

次回はいよいよキューバ編最終回です。お楽しみに。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人

N

札幌在住。これまで訪れた国は68カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーが好きです。

-キューバ

Copyright© photowise , 2022 All Rights Reserved.