バラコアの牛

キューバ

バラコアに沈没しちゃう?【前編】

更新日:

2015年4月21日  キューバ・バラコアにやってきました。

バラコアはキューバ最東部にあり、キューバ最古の街と言われています。

私はハバナもトリニダーも好きですが、この街のサイズ感(小さい)が心地よく、キューバで沈没するならここがいいなと思いました。

  • ビーチまで至近
  • 食べ物が美味しい
  • 夜遊びもできる
  • 日帰りでトレッキングもできる
  • 冷たいドリンク類が購入できるスーパーあり

適度に暇つぶしできる環境も整っていますし。

同じ宿には数ヶ月滞在しているカナダ人のおじさんが居て、話を聞いてみると毎朝2時間ほど海岸沿いを散歩して、本を読んだり自由きままに一日を過ごすんだそうです。これぞ沈没。ちなみに定年退職後の方でした。

バラコアのおすすめカサ情報

バラコアで4泊した宿を紹介しましょう。

バラコアのカサ

宿探しで私が求めていた条件は、屋上テラスがあり海が見渡せることだったのですが、ここはその希望を余すことなく満たしてくれました。

バラコアのカサの屋上テラスにて

夕暮れ時にはEl Yunque(通称テーブルマウンテン)がピンクに染まる幻想的な姿を眺めながら・・・

El Yunque

ハバナクラブを飲む時間が最高でした。えへ。

ハバナクラブ

ちなみに何年か前にハイチで大地震があった時には、津波がバラコアまで到達して、このカサの人も高台に逃げたのだと言っていました。海が本当にすぐそこですからね。

そして、この宿の最大のオススメポイントは料理のクオリティの高さです。

私たちは到着当初からロブスターが食べたいと言い続けていたのですが、市場で手に入らないと言われほぼ諦めていました。ところが最終日「ロブスターはなかったけど、ランゴスティーノ(小さいロブスター)が見つかったわよ!」と奥さん。嬉々として私たちに調理前の姿を披露してきました。

バラコアのランゴスティーノ

ちょっとグロい・・・。

しかし、これが予想を上回る美味しさでした!!

ランゴスティーノ チリソースがけ

これ、実は中南米を旅して一番おいしかった料理かも・・・。

生姜入りのサルサソースにつけて、白いごはんと一緒にいただきます。

ああ、思い出しただけでもよだれが。

キューバにもし行くことがあったら、また泊まりたい宿No.1です。

Sra. Dulce Maria Quintera

セントロまで2ブロックと立地条件が抜群

朝食付き1部屋25CUC(ふたりでシェア)・夕食は6CUC(メニューにより変動)

宿の名刺

IMG 20150424 185708

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラコアのビーチが美しい

バラコアでは2カ所ビーチを訪れたのですが、どちらも美しいビーチでした。

エントリーNo.1 :マグアナビーチ(アレハンドロ・デ・フンボルト国立公園のツアーで寄りました)

マグアナビーチ

マグアナビーチ2

私は泳げませんが、浮くことはできるのでプカプカ浮かんでいました。(写真:友人提供)

マグアナビーチで泳ぐ

 

エントリーNo.2 Playa Blanca

バラコアの町のはずれにある野球場から、ビーチ沿いに歩いた場所にある隠れ家的ビーチです。

Playa Blanca

Playa Blanca2

海底にちょっとした岩があったりするので、足元には注意しましょう。(友人が足を切っていました)

ここに到着するまでの道のりも、アドベンチャラスで楽しかったです。

①対岸を目指し、砂浜に足を取られながらひたすら歩く

Playa Blancaへ至る道

②チップ狙いで観光案内してこようとする地元民を、適度にあしらいながら歩く

Playa Blancaへ至る道2

③いつ板が抜けてもおかしくない吊り橋をドキドキしながら渡る

Playa Blancaへ至る道(吊り橋)

(注)たまにヤギが通ります

Playa Blancaへ至る道(吊り橋とヤギ)

④パームツリーを眺めながら炎天下のなか歩く

Playa Blancaへ至る道(パームツリー)

⑤1時間半ほどかかってやっと到着(でもチップ狙いの観光案内のおじちゃんたちは何故か帰らない)

Playa Blancaと若者

*Playa Blancaは入口の料金所で2CUC徴収されるので小銭は持って行きましょう。

長くなりそうなので、バラコアの記事はふたつに分けます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
profile2021

N

札幌在住。これまで訪れた国は68カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーが好きです。

-キューバ
-

Copyright© photowise , 2022 All Rights Reserved.