photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

グアテマラ

TICABUSで中米を南下してみよう

 

Hola!

12/6 2週間のスペイン語留学を終え、いよいよグアテマラからパナマに向け南下開始です。

 

TICABUSで中米を南下してみよう

TICABUSというメキシコ〜パナマまでをつなぐ国際バスで、グアテマラからコスタリカまで2泊3日で移動します。バスチケットはグアテマラシティのTICABUSオフィスに行って購入できますが、私の場合、ラクしてペンション田代で手配してもらいました。(アンティグア〜グアテマラシティのTICABUSオフィスまでの送迎+TICABUSのチケット代込みで930Q:約14000円ぐらい。2014年12月現在)

*ちなみにグアテマラ〜コスタリカ間は飛行機でも片道300ドルちょいで行けます。 

 

 

グアテマラシティのTICABUSのバスターミナルの様子。早朝6時の便で出発です。

JpIMG 1448

 

 

TICABUSは出発の45分前からカウンターでのチェックインが開始され、預け荷物の数を申告してタグをもらいます。

JpIMG 1450

 

 

ターミナル内には売店がありますが、フードは空港並みに高いので、余力があれば前日にスーパーで食料を調達するのがいいと思います。(グアテマラの通貨ケッツアールを使い切りたい場合は別ですが)

JpIMG 1449

 

同じ宿のヤマさんとキエちゃんとコスタリカまで同じ行程で移動なので、ちょっと気がラクです。いざ出発!

JpIMG 1451

 

 

 

 

世界一周初の陸路での国境越え

 

エルサルバドルとの国境に辿り着きました。バスの中で出国審査用のフォーマットに記入し、パスポートを預ければ、後はTICABUSの人がイミグレを代行してくれます。バスの中で待っているだけなので、超らくちんですよね。

JpIMG 1453

 

 

ただ国境は、バスを降り自分の足で越えなければならないようです。イミグレの代行をしてくれるぐらいなら、バスに乗ったまま国境越えしてくれてもいいのに・・・。

JpIMG 1456

 

 

  

まずはサンサルバドルで1泊

TICABUSはバスターミナル直結の宿が併設されています。1泊目のエルサルバトルでは、TICABUSの終点ターミナルにあるSanCarlosという宿に泊まりました。

 

JpIMG 1500

 

シングルルームで1泊12ドル(部屋にトイレと水シャワー付き)。

JpIMG 1426

 

レセプションのおじちゃんに「シングルルームに空きが無い」と言われ、あやうく4人部屋を案内されそうになりましたが、部屋を見せてもらううちに、空いているシングルルームを発見してしまい、無事3人ともシングルに泊まることができました(笑)。

 

JpIMG 1428

 

きっと、3人まとめてひとつの部屋に泊めたかったんでしょうねえ・・・。

 

 

荷物を置いて一段落した後は、昼ご飯を食べに近所を散策することに。

次回はサンサルバトルの街の様子を紹介します。お楽しみに!

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです!

↓1日1クリック有効です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-グアテマラ

N