グアテマラ

初チキンバスでボラれる!日帰りでパナハッチェルとサンペドロ・ラ・ラグーナへ

更新日:

はじめてのチキンバス

スリや強盗が出没する悪名高いチキンバス。

一度は乗ってみたい・・・でもひとりじゃ無理!(笑)

そんな時、同じ宿の人と週末にパナハッチェルに行くことになり、チキンバスを使ってみることにしました。車内は、日曜のせいなのか家族連れが多く和やかな雰囲気です。

JpIMG 1251

N
バス料金は若干ボラれましたけどね・・・

バスを待っている時に近くに居た男性に料金を聞き、ひとり36Q(約540円)支払ったのですが、途中から乗って来た地元民たちは10Qも払っていませんでした。その男性が、料金係だったのです。

バス料金は車内での徴収になるので、隣の人に聞いたり、廻りの人がいくらぐらい払っているのを確認してから支払ったほうが無難ですね。勉強になりました。

 

パナハッチェルの町に到着!

チキンバスに揺られること約3時間。チキンバスはパナハッチェルに到着。

JpIMG 1254

さっそく日曜市へ。

JpIMG 0928 1

JpIMG 0931

JpIMG 0932

JpIMG 0934

地元の人が主に利用するマーケットという感じで、食品、雑貨、食堂などいろいろとありました。チキンが美味しそうだったので食べてみました。18Q(約270円)。まぁわりと普通の味でした。

JpIMG 1255

JpIMG 0936

街をブラ歩きした後、港へ向かいます。

JpIMG 0941

アティトラン湖です。ここからボートで周辺の村を巡ることができるそうです。

JpIMG 0942

私たちは乗り合いボートでサンペドロ・ラ・ラグーナへ。

JpIMG 0953

運賃はひとり片道35Q。これも若干ボラれてそうですが(笑)

聞いた話によると、グアテマラは最近ガソリン代が高騰したらしく、公共の乗り物やメルカドでの野菜・果物なども料金を維持するのが大変らしいです。観光客価格には、目をつぶりましょう。

ここで、一緒に来ていたTomaくん(19)がいきなり湖にダイブ!!

JpIMG 0960

ボートの人も、他の乗客もしばらくポカーンとしてしまいましたが、ボートの人は「This is accident」で片付けていました笑

JpIMG 0964

やりきった男(左)と、不完全燃焼の男(右)↓

JpIMG 0983

 

サンペドロ・ラ・ラグーナに上陸

映画のワンシーンみたいで素敵なところです。

JpIMG 0985

最高の仲間に恵まれました↓

JpIMG 1261

後ほど聞いた話によると、サンペドロ・ラ・ラグーナはパーティアイランドと呼ばれていて、フルムーンパーティがあったりするらしいです。スペイン語学校もちらほらあるようで、欧米人も多く見かけました。

JpIMG 0995

サッカーボールは国境を超える。

JpIMG 0996

腹ごしらえのため、近くにあったレストランに入りました。

JpIMG 1006

絶景です。Tripadvidorでも人気の店らしいですよ。

JpIMG 1004

早速グアテマラビールのCABRO、行ってみましょう。

JpIMG 1271

謎の組み合わせだと思いつつも、ビールとワッフルをいただきました。(トータル45Q:約700円)

JpIMG 1272

アンティグアに戻るための交通手段について相談に乗ってくれた明るい店主。ありがとうございました。Tripadvisorにコメント残しておいてよ!と言われましたが、しっかりとブログに残すことにします。

お店情報:Dolphin Cafe y Restaurante

JpIMG 1269

 

JpIMG 1267 1

サンペドロからのチキンバスおよびシャトルバスが14時で終わってしまっていたため、私たちはミニバンをチャーターしてアンティグアに帰ることにしました(1台100ドル)

お世話になった旅行代理店↓

JpIMG 1013

可愛いリングがたくさん。記念にひとつ購入です。(40Q:約600円)

JpIMG 1011

帰りの時間まで、サンペドロをぶらぶらと散策。コーヒー産業が盛んらしく、カフェが至るところにあります。

JpIMG 1014

近くのバスケットコートで子どもたちと戯れてみました。

JpIMG 1027

JpIMG 1039

JpIMG 1052

子どもが無邪気で、街並も安心できる感じがしました。

JpIMG 1053

ニワトリも格好いいですし。

JpIMG 1054

まだ遊び足りない大人たちは、水辺に向かいます。沖縄みたいな雰囲気です。(行った事ないけど)

JpIMG 1127

JpIMG 1062

本日の入浴2回目。Tomaくん。

JpIMG 1072

ヤマさんも参戦・・・入浴シーンは過激すぎるため自粛させていただきました。

JpIMG 1093

地元の人が入浴したり洗濯したりしていた水辺。

JpIMG 1095

JpIMG 1105

JpIMG 1112

地元の美少女と写真を撮りたがる大人たち。

JpIMG 1119

後日談ですが、アティトラン湖は排水などで汚染が進んでいるらしく、観光客はほとんど水浴びなどはしないということでした。

帰り、通りがかりにコーヒー農園がありました。乾燥中のコーヒー豆。

JpIMG 1131

カフェを見つけたのでここで一休みすることにしました。

JpIMG 1143

コーヒーが美味しいです。(カフェネグロ 5Q)

JpIMG 1139

友人のスムージーもかなり美味しかったです。このカフェおすすめです。

JpIMG 1141

カフェの隣にあったガレージの人が「アンティグアに戻る日本人か?」と聞いて来たのでそうだと答えたら、どうやら旅行代理店で手配してくれたミニバンがこれだったようです。

JpIMG 1145

帰りはグネグネした道をひたすら進み、約3時間かけてアンティグアに辿り着きました。酔いすぎて、ミニバンの中ではずっと仰向けになって横になりながら話をしていました。サンペドロ、めちゃくちゃ素敵なところだけど、あの道だけは二度と行きたくありませんね。

 

パナハッチェルへの行き方

1日1本、朝7時にアンティグアのペンション田代の近くからパナハッチェルにダイレクトで行けるチキンバスが出ているので、それを利用しました。帰りはパナハッチェルからのダイレクト便が11時のみなので要注意。私たちはうっかり乗り過ごしてしまったため、旅行代理店のシャトルバスサービスを利用しました。(※2014年11月時点の情報です)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-グアテマラ
-

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.