photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

oaxaca street

メキシコ

メキシコシティからオアハカへの移動&宿情報

更新日:

2014年10月31日 メキシコ・オアハカ
死者の祭りを見るため、メキシコシティからオアハカへ移動しました。

オアハカへはOCCの1等バスで

メキシコシティの南バスターミナルから、OCCの1等バスでオアハカへ向かいます。メキシコでは2等バスのほうが価格は安かったりするのですが、エリアによってはバス強盗に遭う可能性もあると聞き、安全性を考え1等バスにしました。(カウチサーフィンのホストのアドバイスも同様でした)

Th IMG 0126

片道チケット496.14ペソ=約4,000円(※2014年10月時点)

移動途中、お菓子や飲み物などを売る人たちが道を塞いでいたのが印象的でした。

Th IMG 0129
連休前ということもあり道も混雑していたのですが、朝8時半に出て、オアハカのバスターミナルに着いたのは16時過ぎでした。

世界一周中

メキシコって広い...!

1等バスはこのADOバスターミナルに到着します。

予約していたホステルはバスターミナルから徒歩2分ほど。

Th IMG 0130

1泊200ペソ(Booking.com経由で予約)

とても綺麗な宿です。私の部屋にはオアハカ出身の女の子がひとりしかおらず、隣の部屋には旅行者の3人組が泊まっているだけでした。
Th IMG 0131
Th IMG 0132
Th IMG 0143

宿でネットをしていたら、カウチサーフィンでコンタクトを取っていた、オアハカ在住のヘクトルが「これからごはんでも食べに行こうよ」と誘ってくれたので一緒に出かけることにしました。わーい。

 

オアハカ料理が堪能できるレストランCOMALA

ヘクトルとサント・ドミンゴ教会の近くのバーに入りました。(ホステルから歩いて10分ぐらいの距離でしたが、バイクに乗せてくれたので移動がラクでした)

Th MIMG 0072
Th IMG 0133
オアハカ料理の定番メニューを食べました。モーレというチョコレートをベースにした甘辛いソースで煮込んだ鶏肉料理です。
Th MIMG 0073
トラユーダ(オアハカ版トルティーヤピザ)
Th MIMG 0075
中にはトマトやアボカド、お肉(ビーフだったかな?)、玉ねぎなんかが入っていました。皮がしっかりしていて、これは美味しかったです。お店ではヘクトルの友達が働いていて「長野県に半年居たよ。日本大好き〜」と歓迎してくれました。機会があれば、皆さんも是非行ってみてください。
お店の場所

 

Dia del Muerto(死者の日)の前夜祭へ

サント・ドミンゴ教会付近では、ちょうど死者の日の行進が始まるところでした。
Th MIMG 0067

Th MIMG 0082

伝統的なオアハカの衣装を着た人たち

Th MIMG 0087

最初は驚きましたが、定番みたいであちこちでこのパフォーマンスをしていました

Th MIMG 0137

前夜祭だけでもかなり迫力があって、楽しかったです。今日もヘクトルがオアハカを案内してくれることになりました。

 

オアハカの宿情報

La unidad hostal

住所: Pajaritos 119, Barrio de Jalatlaco, 68080 Oaxaca, OAX(オアハカの1等バスターミナルから歩いて約2分)

立地 ★★(中心部までは若干歩くため)
清潔さ ★★★
セキュリティ ★★★(入口&部屋のキーあり。南京錠のロッカーもあり)
スタッフ ★★★(英語は苦手のようですが一生懸命説明してくれます)

*ホットシャワーは使用時にマネージャーに要報告

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。2014年〜2016年まで世界一周バックパック旅行もしていました。現在は年に数回の海外出張と、東南アジアを中心にバックパック旅行を楽しんでいます。好きな国はタイ、モロッコ、キューバ、ポルトガル、スペインなど。

-メキシコ
-, ,

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.