photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

メキシコ

メキシコシティを歩く【チャプルテペク公園編その1】

2014/11/07

 

メキシコシティ3日目。

今日から3日間、カウチサーフィンのホストの姪っ子のAngieがメキシコシティのチャプルテペク公園を案内してくれることになりました。ホストが優しすぎて、正直申し訳ないぐらいです。

 

 

Angieはこんな人

 

メキシコの北部のソノラ出身(アメリカとの国境付近のエリア)で、現在はメキシコシティで一人暮らしをしているそうです。芸術家で前職はグラフィックデザイナー。他に絵を描いたり写真を撮るのが好きで、今はそちらに時間を費やしたいのだそう。

 

Th IMG 9022 2

 

Angieは背も高くスタイルも抜群で、マーシャルアーツ(武術)で体を鍛えています。万が一襲われたとしても「骨の折り方も知っているから大丈夫なの」と言っていました。・・・私も世界一周用に身につけてきたら良かったかな。

 

 

MUSEO ARTE MODERNO(近代美術館)へ

 

ラテンアメリカ最大とも言われる、巨大なチャプルテペク公園内には、動物園の他に美術館やお城があります。

Th IMG 9010

 

ペドロ・ラミレス・バスケスの展示を見ました。1968年のメキシコオリンピックの建築デザインなども手がけたメキシコを代表するアーティストです。

Th IMG 9016

 

Th IMG 9012

こういうグラッフィックデザイン、大好きです

 

Th IMG 9013

 

50周年の作品展示もありました。

Th IMG 9019

芸術家のAngieは、私もいつか仲間入りできたら良いなあと言っていました

 

Th IMG 9017

メキシコの画家といえば、このフリーダ・カーロが有名ですね

 

1960年代のメキシコを撮影したフランス人のベルナルド・プロスの写真展も開催されていました。

Th IMG 9024

 

Angieは「アーティストは生きているうちに有名になれないのは皮肉だ」と言っていました。フリーダ・カーロも、死後アメリカで知られるようになって世界に広まり、この写真家も死後に評価されるようになったそうです。

 

Th IMG 9025

 

 

 

Zoológico de Chapultepec(チャプルテペク動物園)へ行ってみた

 

こちらの動物園ですが、動物との距離が遠いうえに、動物にやる気が一切見られなかったのが印象的でした笑

Th IMG 9028

ある意味、それが動物の自然な姿なのかもしれませんね...

 

皆、動物を見ようと必死に柵の中を見回すのですが、結局何も居ないことに気づき、がっかりして戻って来るのを見るのがおもしろかったです。新しい動物園の楽しみ方を知った気がしました。

 

 

動物園内で顔にペイントをしている子どもたちが目についたので、「あれはハロウィーンのためにペイントしているの?」とAngieに聞いたら、特にそういうわけではなく、オシャレなんだそうです。

Th IMG 9032

公園内に顔にペイントしてくれるお店があります

 

Th IMG 9033

結構デザインが派手なので、最初は驚きました

 

公園内で顔にペイントしている親子が居たので「写真を撮らせてもらっていいですか?」と聞いたら断られてしまいました…!

 

メキシコでは皆どこでも写真を撮りたがるけれど、写真を撮られるのがあまり好きではないそうです。昔、写真で目をつけられ子どもが誘拐される事件などがあったらしく、親は特に警戒しているみたい。素早く撮って相手に気づかれなければ大丈夫だよ、とAngie。うーん、微妙。

 

公園内ではこのヒモが売れていました。

Th IMG 9044

最初は何かわからなかったのですが...

 

こうやって使うんですね!

Th IMG 9034

日本でもたまに見かけますが、ここまでたくさんの人が使っているのは初めてみました。

 

長くなってきたので、続きは次記事で^^

 

 

【今日のひとこと】

メキシコシティの治安について

観光エリア(中心部のソカロ・歴史地区内や、南にあるコヨアカン地区)では、日中であれば警察も多く、カメラをぶら下げて歩いても問題ないとのことでした。

 

ただ、ちょっとでもそのエリアを離れると治安はあまり良くないため、不用意に電子機器やカメラを出したりしないほうが無難です。特にメキシコシティの北側エリアでは、地元の人でもバスで盗難に遭ったりすることもあるらしく、Angieはバスの中ではiPhoneは一切取り出さないようにしていて、時にはブーツの中に忍ばせることもあったそうです。え、どんだけ?!

 

治安のことを気にしていたら、ステイ先のホストがこんな記事を紹介してくれました。

Is Mexico safe? - World Nomads

 

 

 

基本、流しのタクシーは使わない(メキシコでは無認可のタクシーには車のナンバーがついていなかったり、ドライバーのライセンスが窓に貼っていないなどの特徴があります)。常識的に考えて、暗いところや人気がないところは避ける。これは世界のどの地域でも鉄則かもしれません。

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています。

読んでくださっている方の応援クリックのおかげで、なんと10位にランクインすることができました。ありがとうございます。引き続き、下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです。

↓クリックは1日1回有効です。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

本日もお読みいただきありがとうございました。Muchas Gracias!

 

キーワードで検索する

-メキシコ

N