チェンマイ女性矯正施設 職業訓練センター

タイ

チェンマイで行ったマッサージ店3選

投稿日:

チェンマイ滞在中に利用したマッサージ店を紹介します。

Woman Correctional Instituition Vocational Center

女性囚人によるマッサージ施設(チェンマイ女性矯正施設 職業訓練センター)で、フットマッサージを受けてきました。ここでは現在服役の女性が社会復帰できるよう、マッサージの職業訓練を受けているそうです。

チェンマイ女性矯正施設 職業訓練センター

料金と営業時間

  • フットマッサージ、タイ式マッサージが200B/1時間(約680円)
  • タイ式マッサージ 400B/1時間(約1,360円)
    営業時間は平日朝8時〜16:30(土日は朝9時〜)ですが、たいていフルなので朝早めに行くことをお勧めします。(予約不可)
N
私は平日の朝8時10分頃に行ったのですが、まさかの14番目でした

受付で先に料金をお支払いし、奥にあるマッサージスペースに案内してもらいます。ベットスペースとチェアスペースに分かれており、通常のマッサージ店とほぼ変わらない雰囲気でした。

おもしろかったのが、別の施術者と2組ペアになって同時にマッサージを始めること。それぞれのマッサージの動作、叩くタイミングまで隣の人と一緒でした笑 時間もきっちり1時間。これも職業訓練の一環なのでしょうか?

あと、施術用の着替えがちょっと囚人服っぽかったのがツボでした。instagramなどで検索すると、更衣室の鏡で記念撮影している人の写真も出てきますので、気になる方は検索してみてください!

看板

有刺鉄線で区切られているのが、彼女たちの居住空間なのでしょうか?なお、マッサージ中は制服を着た刑務官のような方(女性)が見回りをしていました。

有刺鉄線

場所

 

お寺の中での極楽マッサージ体験 ワット・マハワン

お寺の中にあるマッサージ施設で、タイ式マッサージを受けてきました。

ワットマハワン

料金と営業時間

  • トークセン 250B/1時間
  • タイマッサージ 150B/1時間
  • フットマッサージ 150B/1時間
    営業時間 9:00-20:00(daily)

こちらも先に外でお支払いを済ませてから、施設に入場するスタイルです。

着替え

入口の簡易着替え室で、施術用の服に着替えます

上階のマッサージスペースにはフロア一面にマットレスが敷いてあり、すでに4人ほどの観光客がタイ式マッサージやトークセンの施術を受けていました。トークセンというのは、タイ北部の伝統的なマッサージ方法で、木槌で筋肉を叩き、緊張をほぐしてくれるというもの。ここチェンマイでも1時間250Bで施術を受けられるのは破格だと思います。

タイ式マッサージですが、おばちゃんたちが施術しており、ツボを的確にかつかなり強めに押して来るので、かなり痛かったです。英語も日本語も通じなさそうですが、日本人のロングステイ滞在者っぽいおじさんが隣でマッサージを受けていました。穴場なのでしょうか?

ワットマハワン

場所

 

LILA THAI MASSAGE

最後に、普通のマッサージ店を紹介します。サンデーマーケットが開催される通りにあり小綺麗な感じのお店です。中国人観光客に人気のようでした。

LILA THAI MASSAGE

料金と営業時間

フットマッサージ、タイマッサージ 250B/1時間
※他にもスパ系のメニューが充実しています→menu
営業時間 10時〜22時(daily)

ここでもタイ式マッサージを受けたのですが、ちょうどいい力加減で気持ち良かったです。料金も、チェンマイ旧市街だと平均的だと思いますし、万人受けするタイプのマッサージ店でしょうね。

施術後にお茶のサービスと、ハーバルボールのキーホルダーのプレゼントがありました。顧客アンケートも毎回取っていて、サービス改善に力を入れているようです。
施術後のお茶

待ち時間が長い場合に受付表を発行し、デポジット(100B)を預けていけば、外出OKのシステムもなかなか画期的だと思いました。受付表

場所

マッサージ利用時のチップについて

どうやらタイではマッサージ店では、施術者に対し、施術時間に関わらずだいたい50B(約170円)ほどのチップを渡すのがマナーのようです。50Bといえば、1杯のカオソーイ(麺)が食べられるぐらいの金額ですね。なお、Woman Correctional Instituition Vocational Centerでは、施術者に直接チップを渡すことは禁じられていて、donation boxに入れる方式になっているようです。参考までに。

N
タイのマッサージ、本当に好きすぎて今すぐにでも行きたいです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 現在はゆるくアジア・国内を中心とした旅を楽しんでいます。趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-タイ

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.