pai

タイ

パーイでヨガしてカフェして、恋は・・・しない笑

更新日:

2018年5月2日 タイ・パーイ

パーイでもヨガに行ってみたよ

パーイ3日目の朝。チェンマイに続き、パーイでもヨガ(Sawasdee Yoga)に行ってみました。9:30からのHatha Flowのクラスに参加です。

sawadee yoga

先生はタイ人女性で、デビューして1ヶ月ぐらいとのことでしたが、ユーモアがありドSなレッスン内容でした。(キツいポーズをしている最中にカウントを戻すなど)参加者は欧米人がほとんどで、初心者の方もいました。

yoga lesson

90分のレッスンで200B(約680円)なのでチェンマイよりは安いですが、マットが滑ってポーズに集中できなかったので、マットは少しでも良いものを用意して欲しいです。川沿いにあるヨガスタジオ

ヨガスタジオのロケーションは川沿いにあり、涼みながら休憩できるカフェも併設されています。ヨガが始まる前に待っていたら、緑茶をサービスしてくれました。

sawasdee yogaのカフェ

パーイには他にもヨガスタジオがいくつかあるようなので、別のスタジオも見てみたかったですね。

パーイのヨガ情報

オーガニックカフェでお茶する

ヨガの後、前日の記事で紹介したFAT CATの近くにあるオーガニックカフェ「Earth Tone」へ。ビーガンブラウニーが人気だと聞き、アイスコーヒーと一緒にいただきました。(145B=約500円)

チョコブラウニー

アイスもビーガン。ココナツバニラを合わせましたが、さっぱりしたマンゴーでも良かったかも?ビーガンアイスグッズコーナー店内ではアロマオイルのほか、オーガニック系のコスメ、食品なども販売していました。なかでもKOMBUCHA(コンブチャ)という発酵ドリンクが人気のようで、抗菌作用があるそうです。

herbal drink

こんな感じの店内です。お腹が空いている時に、がっつりランチでも食べたいですね。(パーイではBhudda Bowlというメニューが人気みたいでした)Earth Tone店内

Earth Tone外観

お店の目の前には、White Bhuddaがあるお寺があります

 

パーイのナイトマーケットをぶらぶら

雨が降ってきたので宿でのんびりし、雨が上がった夕方頃から行動開始です。

バンブーブリッジ

パーイのメインストリートでは、毎日ナイトマーケットが開催されています。

pai street market

屋台がたくさん出ていて、ピザやブルケッタ、串焼き、ケバブなどなかなかインターナショナルな雰囲気です。

ラザニア

好きなフルーツの組み合わせで注文できるスムージーのお店もありますよ。

スムージー屋台

悩んだ末に選んだのが、マンゴー×パッションフルーツ×ジンジャー(30B)

ジンジャー入りスムージー

N
ジンジャーの風味が強すぎて、途中から飲むのが辛くなってきました...

おしゃれなカフェや雑貨屋もたくさんあり、食べ歩きが楽しい町ですね。

cafe

パーイの雑貨屋

路上でゾウのキーホルダーがかわいかったので、まとめ買いしました。(6個で100B)

ゾウのキーホルダー

毎日こうやって、ナイトマーケットの時間帯になるとやってきてゾウを並べているのでしょうね。ゾウを並べるのを手伝いながら、かなり長い時間かけて6つ選びました!

パーイのゾウ

やばい...かわいすぎる

あと転売できそうなタイ雑貨も結構ありました。荷物を増やしたくなかったので買いませんでしたけど...

ショルダーバック

250B(約850円)

トートバック

セールで150B(約520円)皮の持ち手がかわいいです

 

パーイ中心部のレストラン・カフェ情報

4日間のパーイ滞在中に利用したお店をさくっと紹介します。

Charlie And Lek

カオソーイを食べたくてやってきました。Tripadvisorなどでも評価が高いレストランのようです。

カオソーイin パーイ

チキンカオソーイ(40B)

N
カオソーイ、本当に好きすぎて毎日食べたいぐらい好きです。このお店には、トーフが入ったカオソーイというのもあったみたいです。さすがパーイ...

charlie

 

Nong Beer Restaurant

急にごはんものが食べたくなり、安定の中華系レストランへ行きました。

nong beer restaurant

N
こういうシンプルな料理が美味しいと、そのお店の実力がわかりますよね。ディナータイムは常時繁盛してました!

 

Art in Chai

本格的なチャイが飲めるカフェです。パーイのお店の中でも一番ヒッピー感が強いですね。

art in chai

art in chai店内

本の貸し出しサービスもあるみたいです。(ほとんど英語)

art in chaiの本棚

ちょうど雨宿りで入ったカフェなのですが、こういうところでぼんやり時間を過ごせるのも、パーイの良さじゃないかと思います。

art in chaiメニュー

 

 

4日間パーイで過ごしてみた感想

パーイの人口は約3,000人ですが、その1/3が外国人という変わった場所です。世界一周中に友人たちから「パーイ」が凄くいいよ!と聞いていたので、どんなところなのかずっと興味がありました。ヴィーガンレストランやカフェ、リラックスできるコテージの宿など、確かに外国人観光客のツボを押さえたものが揃っていて、せわしない旅の途中で足を止めてゆっくり過ごしたい人には良い場所だと思います。

パーティー好きな方は夜にバーに繰り出して朝まで飲む、みたいな過ごし方もできると思いますし。

dont cry bar

jazz bar

近年ではパーイが中国の映画の舞台になったそうで、観光客の半分は中国人でした。またターゲットとしては20代後半ぐらいがばっちりはまる町かなと思います。ひとりで行ったせいもあるかもしれませんが、正直なところ、もう少し若い頃に訪れればもっと好きになれたのかな、と。年齢に合わせた旅先のチョイスとか過ごし方って重要なんだなと、あらためて認識できた旅でした。

カシコーンバンク

無駄におしゃれなタイの銀行

裸足で歩くバックパッカー

裸足で歩く欧米人を何度か見かけました

 

パーイの町歩きマップ

本記事で紹介したお店をマッピングしてみました。パーイは1時間もあればほとんど網羅できる小さな町です。カフェとヨガスタジオはもう少し発掘したかったですね。

なお記事タイトルは、この映画を意識しました。(タイは一切関係ありません)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 現在はゆるくアジア・国内を中心とした旅を楽しんでいます。趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-タイ
-,

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.