photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

メデジンの美容室

コロンビア

さらば、南米大陸!メデジンで髪を切り、夜景を堪能する

2017/08/21

2015年4月7日 コロンビア・メデジン
いよいよ南米大陸を出て、メキシコのカンクンへ向かう前日。私にはどうしても決着をつけたい案件がありました。

それは・・・ボリビアでかけたパーマをどうにかしたいということ。
↓こちらの記事内の「ラパスでボリパーをかけてみた」をご参照ください。

ラパスの街歩き情報【買い物・観光編】

特に前髪!!!

良い子は前髪をパーマしちゃダメです。パーマをかけて3ヶ月も経つと収拾がつかなくなり、バンダナなしには過ごせなくなっていたのです。私の望みは「元のまっすぐな前髪に戻したい」ということだけ。当時お世話になっていた日本人宿の方に、近所でリーズナブルでまともに仕上げてくれる美容室があると聞き、やってきました。

スポンサーリンク
 

メデジンの美容室で、前髪にストレートパーマ&ヘアカットしてみた

Peluqueria Mariangel

メデジンの美容室

入口の看板のメニューを見て、めっちゃ安いじゃん!と思ったのですが、私の場合前髪のみのパーマ+カットという特殊な内容だったためか40,000ペソ(約1,800円)でやってもらえることになりました。それでも安いですけどね。

美容室内部

店員さんは2名ほどで、男性客も多く、飛び込みで来た何人かはその場で断られていました。基本的に英語は通じません。スペイン語オンリーです。

パーマ液で泣きそう

前髪に塗られたパーマ液が、とにかく目に沁みて沁みて・・・!涙目になりながらもブログ用に記念撮影。

散髪用ケープ

こちらの美容室では、こんな散髪ケープが使われていました。「楽が一番の髪型」・・・私がボリパーをあてたのも楽が一番だと思ってやったのですがね。

仕上がりは上々。残念ながら前髪はうねってますが、髪を切ったらすっきりしました。

仕上がり

メデジンで髪の毛を切りたくなったら、ぜひ利用してみてください。(google mapで発見したので載せてみます)
場所

Cafe Zeppelinでフラペチーノを堪能

メデジンには素敵なカフェが多いので、メデジンを出る前にどうしても行っておかねば。ということでやってきました。

Cafe Zeppelin

cafe zeppelin

閑静な住宅街にあります。内装もアーティスティックで、おしゃれな雰囲気です。

店内1

内装2

フラペチーノ

私はテラス席でフラペチーノをいただきました。(7,700ペソ=約350円)甘いけど、美味しいです。

テレビ型の水槽

店内の奥のほうに入ったら、こんなテレビ型の水槽があってびっくり。まさかDIY?とにかくお洒落なカフェでした。

場所

 

メデジンで最後の夜景を・・・

メデジン滞在中に、日本人宿のオーナーさんに車でPueblito Paisaという丘に連れて行ってもらいました。

夜景1

ここの夜景はオススメだよ〜と他の旅人さんからも聞いていたので、期待が高まります。

左手の空港方面には、高層ビル群。

高層ビル群

右手にはスラム街。山の上のほうまで明かりが続いています。

夜景2

すり鉢状の地形といい、数ヶ月前に観たボリビアのラパスの夜景に似ているような気がしました。こちらのほうがより近代的でしたが。

夜景3

(写真でわかっちゃいますが、この夜景を見に行ったのは髪の毛を切る前日です)

5ヶ月間旅した南米大陸。最後に素晴らしい夜景を眺めることができて幸せでした。ここに連れて来てくれた日本人宿のオーナー、ゆうすけさんには感謝しかないです。翌日にはコロンビア・メデジンを後にし、メキシコ・カンクン経由でキューバへと向かいました。

 

最後に

実は、これで世界一周旅行記の投稿は最後になります。

世界一周を終えてから約1年2ヶ月。旅の途中でなかなか書けなかった旅の記録を、帰国後に平日の夜や週末を利用し週3回程度のペースで書いてきましたが、2014年10月〜2016年4月までの518日間、世界一周で廻った全41か国、これで一応網羅することができました!(ざっくりとしか書いていない国もあるので、気が向いたら世界一周の補完記事も書くかもしれません。)

ひととおり書き終えてすっきりしました!!以上、どうもありがとうございました。

 

*以上、2015年4月時点での情報をもとに記事を作成しました。(1,000コロンビアペソ=約45円で計算)

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-コロンビア
-, ,

N