旅が好きな人のための情報系写真ブログ

小籠包

海外出張 台湾

【台湾出張メモ】台北で利用した飲食店まとめ

2017/08/21

2017年4月23日〜26日 台湾・台北

さて、今回の出張の裏テーマは食。台北には美味しいお店がいくつもあるので、会社訪問の合間やランチ、デイナーともに口コミで高評価なお店を狙って行ってきました。(お店の場所情報は記事の最後にまとめて紹介します)

スポンサーリンク

台湾といえば小籠包

①鼎泰豊本店

台北到着初日の夜。用事を済ませて閉店ギリギリ(21時ちょっと前)に到着すると、驚くほどスムーズに入店できました。普段は常に大行列ができている小籠包の名店なのですが・・・。

まずは台湾ビールで乾杯!

#鼎泰豊 #台湾ビール #台北出張

A post shared by photowise (@photowise) on

さて、お待ちかねの小籠包を。生姜&お酢醤油につけ、れんげの上で慎重に口の中へ運びます。肉汁が溢れ出て、口の中は天国!!

A post shared by photowise (@photowise) on

サンラータンなど

他にもエビ餃子、酸辣湯(スープ)、炒飯、青菜の炒め物などを注文しお腹いっぱいいただきました。2人で1,000元ぐらい(約3,700円)。MRT東門駅から徒歩2分ほどです。

#鼎泰豊 #台北出張 #ディナー

A post shared by photowise (@photowise) on

 

②蘇杭點心店

MRT古亭駅から徒歩5分。訪問先に寄ったついでにランチで利用しました。(ここでは行列待ちでしたが、10分ほどで入店できました。)

蘇杭點心店

小籠包

この店の小籠包は胡椒が効いていて、あっさりして美味しかったです。鼎泰豊よりも私好みかも?

他には牛肉麺や炒飯、空芯菜炒め、餡が入ったパイなどお腹いっぱい食べました。お昼から食べ過ぎです。

 

台北で食べたかった魯肉飯

③金峰魯肉飯

台湾のB級グルメとして有名な豚肉ごはんを食べに。MRT中正紀念堂駅から徒歩5分ほどの場所にあり、ここも地元の人で昼から大行列のお店です。

魯肉飯

看板メニューの魯肉飯(中)1個40元(約150円)

魯肉飯

こってりしていて味も濃い目で、ごはんに合う味でした。相席になった台湾人に色々教えてもらい、他に揚げ豆腐やパクチーがたっぷり入ったスープなども注文しました。ここは間違いない味のお店ですね。

 

軽食類

④Ice Monster

MRT国父紀念館駅から徒歩5分のマンゴーかき氷で有名なお店です。

まさかのマンゴー売り切れ! #アイスモンスター #かき氷 #台北

A post shared by photowise (@photowise) on

マンゴーかき氷狙いで入店したのですが、まさかのマンゴー品切れ!!

隣の席の観光客はショックを隠しきれなかったらしく、おしぼりをテーブルに叩きつけていました^^;

 

そんなわけで代替品のパイナップルかき氷を。

二人で注文したけど、量が多くて半分ぐらいでギブ。美味しいのは3口目ぐらいまで。

さ・・・寒い・・・芯から体が冷える感じです。

 

3〜4人ぐらいで1個シェアでも十分なんじゃないかなあ。1個220元(約820円)※季節により価格が変わるみたいです。

 

⑤50嵐のタピオカミルクティー

タピオカミルクティーのお店は市内あちこちにありますが、台北駅の三越の近くの店舗でテイクアウトしました。

50嵐

氷の量、甘さ、タピオカの種類(大きい粒or小さい粒)など細かくカスタマイズすることができます。

私は氷なし&半糖で注文しました。普通サイズで1個40元(約150円)

次のアポイントまでリラックス #タピオカミルクティー #台北

A post shared by photowise (@photowise) on

半糖でも甘かったです^^;

 

その他ディナー編

⑥呂桑食堂

MRT東門駅にある永康街を散策している時に見つけた、渋いお店。この時は小籠包の店を探していたのですが、なかなか見つからず、疲れたしここでいいやーと入りました。後で調べたら、宜蘭県(ぎらんけん)という台湾北東部に位置する県の料理を提供するお店だったようです。

A post shared by photowise (@photowise) on

お店の入口で最初にフードを注文します。(写真を見ながらできますし、周りのお客さんも色々教えてくれます)

湯葉で野菜を包んで揚げた料理、あさり、さっぱりとした生姜が添えられた豚肉、空芯菜の炒め物、炒飯などを注文しました。どの料理も美味しかったです。

呂桑食堂

 

寧夏夜市でカキオムレツ・蚵仔煎(オアチェン)を食べてみたよ

⑦圓環邊蚵仔煎

台北に詳しい同僚に聞き、わざわざカキオムレツだけ食べに夜市にやってきました。西門駅からタクシーで110元(約410円)

カキオムレツ

#牡蠣オムレツ #夜市

A post shared by photowise (@photowise) on

オイスターソースがたっぷりかかったお好み焼きの中に、カキがたっぷり入っています。美味しいけど、カキが微妙にレアで大丈夫かなあとちょっぴり不安になりました笑   他にはまぐりのスープもひとつ注文し、合わせて140元(約520円)でした。

帰りに夜市をちょっぴり散策しました。

寧夏夜市

A post shared by photowise (@photowise) on


台北は士林夜市も有名ですが、広すぎるので今回は遠慮しました。ここはこじんまりとした縁日みたいな感じで歩きやすいです。

 

⑧旺角迷你石頭火鍋

西門駅にまたタクシーで戻り、最後の夜の晩御飯はホテル近くの火鍋屋さんへ。西門駅付近は、東京でいう原宿のような街で若者向けのファストフードやカフェはたくさんあるのですが、ビールが飲めるお店が意外と少ないのは盲点でした!

A post shared by photowise (@photowise) on

このお店、本当に不思議で、一人鍋ができるファストフード店のようなお店でした。最初にお店の人が鉄鍋でお肉を焼いてくれ(その際、写真右上にあるような鉄のバリケードで油が撥ねるのを防いでくれます)、そのあとはスープを注ぎ、そこに鍋の具材を入れていくという感じ。

#パクチー盛り放題 #火鍋

A post shared by photowise (@photowise) on

店内には鍋用のソースコーナーがあり、砂糖醤油みたいなソースに、ネギやパクチーなどを好きなだけ入れて食べることができます。

パクチー好きの方はぜひこちらのお店へ笑

 

以上、台北で利用した飲食店まとめでした。

マイマップに場所をマッピングしましたので、観光・ビジネスの際にお店選びに困った時にご活用ください。(ただし商談・接待用のお店は少ないです。この中だと鼎泰豊ぐらいかな)

台湾料理は美味しいですが、数日間居ると油がどんどん胃にもたれてくる感じ。台湾茶を飲むとさっぱりしますね。

スターバックスで東方美人茶を飲んでみたのですが、美味しかったです。(大きなポットで出てきますので2人でシェアできますよ)

おはようございます #statbucks

A post shared by photowise (@photowise) on

*以上、2017年4月時点での情報をもとに記事を作成しました。(1台湾元=約3.74円で計算)

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

-海外出張, 台湾
-

N