photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

桃園空港

海外出張 台湾

【台北出張メモ】桃園空港のラウンジ・お土産情報

2017年4月26日 台湾・台北

台北出張最終日。朝7時にホテルをチェックアウトした後は、MRTを乗り継ぎ空港へ向かいます。

桃園空港へ

台北駅からは空港行きの看板に従って進んでいくだけなので、本当にラクです。(結構歩きますが)

MRTA1へ

この直線距離が結構長いです

MRTの台北駅(A1)は新しく綺麗です。

A1

列車に乗り、桃園空港まで35分!

MRT

Going to the Airport #台北出張 #桃園空港 #MRT #タイムラプス

A post shared by photowise (@photowise) on

空港に着きました。10時半のフライトですが、朝早めに出たのでまだ8時です。

#taoyuaninternationalairport

A post shared by photowise (@photowise) on

 

桃園空港で絶品のパイナップルケーキを購入しよう

桃園空港のターミナル2にあるパイナップルケーキ店を紹介します。

Sunny Hills

出発階の3Fに向かう途中、2Fに店舗があります。

sunnyhills

10個入りのボックスで420元(約1,570円)しますが、クッキー部分はサクサク、中の餡はパイナップルの繊維がぎっしりで本当に美味しいのです!!職場の方々にも購入しましたが、大好評でした。

Sunnyhillsのパイナップルケーキ美味しすぎる #sunnyhills

A post shared by photowise (@photowise) on

台湾土産第二弾 これめっちゃ美味しい #sunnyhills #パイナップルケーキ

A post shared by photowise (@photowise) on

一箱づつショップの麻袋がついてきます。シューズ等を入れるのにちょうどいいサイズ。

▶︎Sunny Hillのウェブサイト (香港、上海、日本にも店舗があるそうです)
台北市内の店舗はこちら

 

チェックイン前にお土産の店舗があると助かりますね。パイナップルケーキは重いので、預け荷物にしました。

預け荷物

 

前日にホテルの向かいの雑貨店で購入したお土産もご紹介。こちらのパイナップルケーキは1箱100元(凄く売れていたので思わず購入)。フェイスパックとマンゴービールもおすすめです。

一応お土産も #お土産 #台北出張

A post shared by photowise (@photowise) on

 

出国手続き後はラウンジ巡り

出国手続きを済ませた後は、プライオリティパスで2箇所のラウンジ巡りをしてみました。2箇所とも出国後の搭乗エリアのフロアの2階にあります。

▼年会費10,800円で、海外のラウンジが無料で使える楽天プレミアムカードはこちら

Plaza Premium Lounge

Plaza Premium Lounge

こちらでは朝食セットが選択式になっていて、カウンターで注文することができます。

朝食メニュー

チャイニーズにしてみました。特にオムレツが美味しかったです。

空港ラウンジで朝ごはん #prioritypass #台北

A post shared by photowise (@photowise) on

A post shared by photowise (@photowise) on

ここのラウンジは広くて、新しいです。エアライン上級会員のラウンジとしても使っているようで、仮眠室のような個室もありました。朝食をいただいてコーヒーだけ飲んで退散しました。

 

THE MORE Business Center Premium Lounge

お次はフロア反対側にあるラウンジへ。こちらはPlaza Premium Loungeに比べると作りは古いようですが、ブッフェスタイルのフードコーナーのほか、その場で注文すると作ってくれるヌードルバー、食べ放題のハーゲンダッツコーナーがあります。

ハーゲンダッツ食べ放題

青島ビールのサーバーもありましたし・・・こちらは庶民派ですがスペックは全体的に高めだと思います。

THE MORE Lounge

何よりも気になったのがこのインテリア。

mid century

逆に落ち着きません・・・笑

お茶とアイスだけささっといただいて、20分ぐらいで退散しました。トランジットなど時間がある時に、ゆっくり利用してみたいラウンジです。

 

今回はエバー航空を利用しました

さて、今回の台北出張はエバー航空を利用しました。

また来ると思う #台北 #台北出張

A post shared by photowise (@photowise) on

機内食はそこそこ美味しくて、何よりも新千歳から直行便で行き来できるのは嬉しいです(所要時間は約4時間)。

行きの新千歳発の台北行きのフライトの機内食ですが、北海道シーフードカレーが絶品でした。それに加え北海道のお菓子メーカーもりもとのパンとカステラがついてきて、クオリティがとても高かったです。

行きの機内食

帰りはチキンを選択。こちらはまぁ可も不可もなく・・・。同じ航空会社でも出発地により食のクオリティって変わるのかもしれませんね。

エバー航空機内食

海外出張としては初訪問の台湾。現状の確認と今後の課題が浮き彫りになり、非常に有意義な出張となりました。

 

以上、台北出張レポートを4回に分けてお届けしました。

 

*以上、2017年4月時点での情報をもとに記事を作成しました。(1台湾元=約3.74円で計算)
旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

キーワードで検索する

-海外出張, 台湾
-,

N