photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

ラパスの街角

街歩きマップ ボリビア

ラパスの街歩き情報【グルメ編】

更新日:

2015年1月23日 ボリビア・ラパス

ボリビア・ラパスには1月21日〜27日までの1週間滞在した。

短期旅行の方には参考になるかどうかはわからないが、おすすめスポットなどをいくつか紹介してみたいと思う。まずはグルメ編からどうぞ!

ラパスの街歩きマップ

※Maps.Meに上記ブックマークをインポートできます。スマホからこちらをクリック。

 

私がラパスで滞在したのはHostal Austria(メイン通り「7月16日通り」の北側に位置している)。このメイン通りを挟み、北側に銀行やオフィス、南側には地元向けの路上マーケットやお土産物屋が集まっている。

なおラパスの地形はメイン通りを起点としてすり鉢状になっており、上に行けば行くほど貧困層のエリアが多く、富裕層はこのすり鉢の底部分に住んでいるらしい。

 

グルメ編

メルカドでごはん

数階のフロアを持つ巨大市場、Mercado Lanza。

Mercado Lanza

ラパスは郊外に行かないとスーパーがないらしく、シャンプー等の日用雑貨はここで購入した。乳製品やビールなどの酒類などもここで入手できるが、自炊用の野菜はあまり鮮度が良くないため、個人的には路上マーケットでの購入がオススメ。(場所については後述)

 

このメルカドの上の階には飲食店が何軒もあり、格安で食事をすることができる。(ただし遅くても夕方ぐらいまで)

メルカドの飲食店

メルカドでごはん

メニューは、チキンやビーフなどをごはんのうえに乗せたシンプルなごはんが主流。1皿12ボリ前後(約200円)。レストランに入るよりも格段に安く済ませることができる。

 

この手の料理は、メルカドの裏手方面にある路上屋台でも食べることもできる。

メルカド裏手のほうにある屋台

屋台ごはん

チョリソー、肉、じゃがいも。この組み合わせはラパスでは鉄板のようで、毎日続けていたら飽きてしまうに違いない。

 

Hostal Austria横の中華料理店

ラパスでは野菜不足を補うべく、中華料理店に大変お世話になった。Hostal Austriaを出て右側に中華の店があり、そこは味もコスパも良く、何種類かの料理を何人かでシェアするのがおすすめ。

中華料理店

Hostal Austriaすぐ横の中華

 

日本食のけんちゃん

長期旅行者には有名すぎるお店、日本食レストランけんちゃん。中心部から徒歩20分ほどの場所にある。

日本食けんちゃん

オススメはトゥルーチャ定食(64ボリ=約1,100円)。

トゥルーチャ定食

サーモンに見えるが、マスだ。サーモン好きの方ならたまらない美味しさ。さらにお味噌汁、ごはんの粒に至るまですべてにおいてクオリティが高い。唯一の弱点は、ちょっと高めなこと。

けんちゃんのwifiのスピードは速く、調べ物がかなりはかどる。日本の漫画も置いてあったりして、料理が出てくるまでの待ち時間も全く苦にならない。むしろ長居してしまいたくなるお店だった。

 

Alexander Coffee

ラパス中心部にあるおしゃれなカフェを紹介しよう。入口は見つけにくいかもしれない。(上記Map参照)

alexander coffee入口

カフェカウンター

外見から想像できないほど、店内はオシャレでシックな感じ。銀行や役所のエリアにあるため、客層も良さそうだ。メニューも何というか、ボリビアっぽくない。

おしゃれなメニュー

フルーツボールとコーヒー(38ボリ=約650円)

シリアルとコーヒー

可愛くない価格設定・・・!チーズケーキは1ピース30ボリとかしたので、3人でシェア。濃厚で美味しかった。綺麗だしwifiも使えるので、長居してブログ書いたりパソコン作業する人なら、ここは穴場かも。

 

その他・軽食類

ボリビアで一番好きだったのが、サルテーニャという中にひき肉などが入ったパイ。

サルテーニャ

これは宿の近くのムリーリョ広場に出ていたワゴンで購入したもの。外側の生地がちょっと甘めでサクサクで、中はしっとり。1個2ボリ(約34円)。

 

Hostal Austriaからメルカドに向かう途中のポトシ通りには、ファストフード店やベーカリーなどがたくさんある。(日中は通りに雑貨の露店が出ている)

ポトシ通り

すぐに売れ切れてしまうチーズパンのお店もある。確かこの通り。

チーズパン屋

チーズパン

アツアツで美味しい!1個4ボリ。ピカンテ(辛い)のと、ノルマル(普通)味がある。

 

Hostal Austriaからポトシ通りに入る角付近にあるベーカリー。ここのデニッシュもそこそこ美味しかったので、朝食用によく買っていた。

量り売りのベーカリー

 

宿での朝ごはんは、こんな感じ。

朝食用セット

さきほどメルカド編でちらっと紹介したが、野菜や果物類は、リナレス通りにある雑貨店EL INCAの少し上のあたりにある路上マーケットで購入していた。宿からちょっと遠いが、安くて新鮮なものが手に入る。

路上の野菜マーケット

 

グルメ編は以上!

次回はラパスでの買い物・観光編を紹介します。

ボリビアで有名すぎるあのパーマにも挑戦しちゃった話も・・・お楽しみに。

 

*以上、2015年1月時点での情報をもとに記事を作成しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

おすすめ記事一覧

キリマンジャロ頂上 1

2016年新年一発目の挑戦として、4泊5日でキリマンジャロに登ってきました。 キリマンジャロは、アフリカで一番高い山。ル ...

2

2016年8月25日 東京・新宿 人生初の富士山に登ってきました! このページの目次1 7:30am 新宿センタービル南 ...

3

2016年3月26日 ネパール・ポカラ ネパールでやりたかったこと、それはヒマラヤトレッキング。   スポンサ ...

4

このページの目次1 スペイン巡礼中ってどんな感じ?2 巡礼中の1日の動き3 9月のポルトガルの道はぶどうの収穫シーズン! ...

5

2017年1月1日 明けましておめでとうございます。本年度もphotowiseをどうぞよろしくお願いいたします。 201 ...

-街歩きマップ, ボリビア
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.