Macbook pro13inch

生活

MacBook Pro13inch 2017モデルを購入しました

投稿日:

Appleの初売で買いました

1月2日のapple初売で、MacBook Pro13inch(Touch Barなし 2017モデル)を購入しました。Macbook Proの場合は24,000円分のAppleギフト券がもらえたので、とてもオトクな買い物でしたよ。イェイ。

Appleストアではカスタム注文も可能なので、8GBのメモリを16GBに増設しました(+22,000円)。画像編集ソフトを使う機会があるのと、前機種のMacbook Airではメモリを増設せずに軽く後悔したからです。したがってお値段はトータルで20万円弱です^^;

Appleギフト券はその場で値引きはされず、出荷時に別途Appleストアからメールで送られてきました。有効期限は特にないみたいです。

 

楽天Rebatesを経由して購入してさらにオトク

Appleストアの初売りの日限定で、商品購入時に楽天Rebatesを経由すると、5%分の楽天ポイントがバックされるというキャンペーンが実施されていました。(普段は1%のポイント還元のようです)

Rebatesお友達紹介キャンペーン

その結果、税抜価格の5%分である9,340円分のポイントと、楽天Rebatesでアカウント作成後30日以内に3,000円以上お買い物するともらえる初回限定ボーナスポイント500ポイントをあわせて、トータル約10,000円分のポイントがもらえちゃいました。

 

Macbook Pro 13inch 開封の儀

Apple製品は、いつも開封時にワクワクします^^

Macbook Pro外箱

かなり薄くコンパクトです。

Macbook Pro 2017

付属品は充電ケーブルと簡易版のリーフレットのみ。

Macbook pro付属品

画面を開くと、いつものように設定画面が表示されました。

Macbook Pro設定画面

やっぱりMacbook Pro最高だー

無事にセットアップも終わり、改めてMacbook Proに触れてみました。

Retinaディスプレイの解像度の美しさ、ちょっと硬めの感触のキーボード。そして一番衝撃的だったのが、内蔵スピーカーの音質の良さ!!重低音やサラウンド感が素晴らしく、Macbook Airのスピーカーとは雲泥の差です。大好きな米津玄師さんの曲、エンドレスで聴いていられますよ笑

Macbook Pro13inchと同時に購入した周辺グッズ

Macbook Proと同時に、別途Amazonで購入したものを紹介しますね!

液晶保護フィルム、本体カバー、キーボードカバーの3点のセットです。液晶保護フィルムは、画面サイズが大きいため貼るのが難しかったです・・・。何度か貼り直ししたところ、残念ながら気泡が入ってしまったため、液晶保護フィルムだけ品質の良いものに買い直す予定です。Macbook Proの色をスペースグレーにしたので、本体カバーは透明にしました。ツヤツヤして、いい感じです。

トラックパッドも手垢がつくため、専用の保護フィルムも購入しました。これで心置きなく使えそうです。

Macbook Proの側面についている差込口は、USB-Cという規格のものだけなので、USBケーブルやHDMIケーブルを使う時にはUSB-Cハブが別途必要になります。ちなみに私が購入して失敗したのが、こちらのUSB-Cハブです。

USB-Cハブ挿入口

この本体とのわずかな隙間が問題のようです・・・

こちらの製品は本体ケースをつけると、USB-Cハブの差込口が奥までささらず、認識してくれません。

下記のようなタイプだと本体ケースをつけていても問題なく使えますので、これからMacbook Pro用のUSB-Cハブを購入する予定の方はくれぐれもご注意ください。

 

古いMacbookをリサイクルしよう

実はMacbook、これで3台目になります。左からMacbook Pro13inch(2010)、Macbook Air 11inch(2014)、そして今回のMacbook Pro 13inch(2017)です。不思議と故障はしてないのですが、動作がかなり重くなってくるので、4年置きぐらいに買い替えている状況です。

Macbook勢揃い

初期のMacbook Pro13inch(2010)は、しばらく使わないうちにトラックパッドが浮いてきてしまっていました。こんなことってあるんですね・・・

Appleの買取プログラムは残念ながら故障品はNGですが、ネットで検索したところ、故障品を買い取ってくれる業者さんがいくつかあることがわかりました。

しかも問い合わせはLINEでOK。写真付きで詳細を送るだけで、すぐに査定価格を出してくれます。

A社:4,000円(最低保証価格)
B社:5,000円
C社:6,000円

※可能であれば数社に問い合わせて比較することをおすすめします。

3社で比較検討し、最も査定金額が高かったC社に手続きをお願いしました。パソコンのメールで一度やりとりをした後、日本郵便に自宅に集荷に来てもらい、パソコンを送料着払いで送るだけです。私は届いたばかりのMacbook Proの梱包材をそのまま利用しましたが、依頼すれば梱包材を送ってもらうこともできるようです。

Macbook Proの梱包材

先方に商品が到着した翌日には、査定額のまま6,000円が振り込まれました。迅速でとても気持ちの良い対応でした。ちなみに、こちらの会社です↓

本体を手離す前にデータ消去は忘れずに

業者さんにデータの消去を任せることももちろんできますが、自分でやっておいたほうが安心だと思います。こちらの記事を参考にしました。

ほとんど使っていないMacbook Pro13inchが処分できて大助かりです。自分でMacbookをリサイクル品として廃棄する際には、3,000円もかかってしまいますので、こういった業者を利用してプラス利益に変えていきましょう!

当面はMacbook Pro13inchをメインに、Macbook Airはサブ(旅行携帯用)として2台体制でやっていくつもりです。Macbook Air、なんだかんだ壊れないんですよ笑 余裕があれば、Macbook Proに外部モニターを繋げてデュアルディスプレイで作業してみたいです。すぐに買っちゃいそうで怖いですけどね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-生活
-

Copyright© photowise , 2019 All Rights Reserved.