トレッキング

2018年のトレッキングと山装備まとめ

更新日:

2018年のトレッキングについて

昨年に引き続き、札幌近郊を中心とした登山サークルに参加し、さまざまな方と一緒にトレッキングする機会に恵まれました。

札幌近郊で登った山

藻岩山
手稲山
樽前山
イワオヌプリ〜ニトヌプリ
塩谷丸山
徳舜瞥山〜ホロホロ山

北海道外

イジェン火山(インドネシア)
縄文杉〜白谷雲水峡(屋久島)

来年は北海道内の山にもさらに挑戦していきたいと思います。

 

2019年に挑戦したい山

羊蹄山

swissbanana / Pixabay

北海道ニセコにある1,898mの山です。通称「登るよりも見る山」と言われていますが、頂上のお鉢巡りは一度やってみたいです。もちろん、登るのは冬山ではなく、夏山の時ですけどね。

 

旭岳〜黒岳縦走

derRenner / Pixabay

旭岳にこだわりがあるわけではないのですが、黒岳頂上付近の石室に一泊し、大雪山系の別の山へ抜ける縦走に挑戦したいです。そのあたりに詳しい友人もいるので、おすすめルートを聞いて検討してみるつもりです。(あとは付き合ってくれる人がいるかどうか)

 

冬山デビュー

csharker / Pixabay

ついに冬山デビュー!年末年始に登山仲間と軽アイゼンをつけて、低山を登る予定です。基本的に寒いところが苦手なので、どれぐらいはまるかわかりませんが、まずは試してみてどうかですね。

※2019年1月2日更新
先日、藻岩山で冬山登山デビューしてきました。
早速Amazonでチェーンアイゼンを購入しました↓

2018年に揃えた山装備について

最後に、今年あらたに導入した山装備を紹介します。

ARC'TERYX BETA SL JACKET
【ARC'TERYX アークテリクス】BETA SL JACKET womens ベータ SL レインジャケット ゴアテックス レディース 防水 国内正規

ゴアテックスで軽量です(重さ300gほど)。高いですが、軽登山や旅行にも活用できそうだったので購入しました。防寒でインナーを着込む可能性を考え、WomensでMサイズにしましたが、デザイン的に小さめのSサイズのほうが絶対おしゃれに着こなせると思いますね。

 

C3 fit エレメントエアーロングタイツ

トレッキング用の着圧タイツですね。約10時間の屋久島のトレッキングもこれで乗り切ることができました。これがあるとないとでは、筋肉疲労が雲泥の差だと思います。サポート力を上げるため、気持ち小さめサイズが良いようです。私は身長165cm細身ですが、Mサイズでちょうど良かったです。

 

他にもモンベルのシャミースジャケット、トレッキング用靴下なども個人的にヒットでした。

他にもジェットボイルやテントも欲しい!軽くて折りたためるトレッキングポールも欲しい!2019年も山バカになりそうな予感しかありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-トレッキング
-,

Copyright© photowise , 2019 All Rights Reserved.