photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

台湾出張

台湾 海外出張

【台湾出張メモ】出張は移動日が一番楽しい

更新日:

2017年10月24日 台湾・台北

早いもので4日間の台湾出張が終わり、帰国日を迎えました。台北のMRT

朝6時45分にホテルを出発し、台北のMRTで桃園空港へ向かいます。それにしても、台北のMRTってエスカレーターが少なくて、荷物が重いと本当に不便ですね。

↓スーツケースの中に入っているものの一部(お土産)

余った小銭で購入 #お土産 #台北 #familymart #mangobeer

A post shared by photowise (@photowise) on

桃園國際空港でお土産調達&ラウンジ巡り!

朝8時、桃園國際空港ターミナル2に到着。東京行きの上司と別れ、ここからはひとりタイム満喫です^^

まずはパイナップルケーキを購入。重いのでチェックイン前に購入してスーツケースに入れてしまいましょう(免税店のほうが安いかもしれません)。sunnyhillsは高いですが(10個で420元)、パイナップルの繊維がしっかりあって美味しいです。

https://www.instagram.com/p/BaoQwZeFEAL/

チェックイン後のセキュリティ&出国審査は長蛇の列で、通過するのに20分ぐらいかかりました。なんだってこんなに混んでるんだい!

朝食も食べずにやってきた私は、プライオリティパスでまずはMOREラウンジへ。前回食べてみたかったヌードルバーで軽く腹ごしらえ。丸亀製麺みたいなあっさりダシです。

朝ごはん #noodlebar #morelounge #breakfast

A post shared by photowise (@photowise) on

その後は、ちょうどターミナルの反対側にあるPLAZA PLEMIUM LOUNGEへ。MOREラウンジよりも新しく、VIP感もあります。ここでフルーツとコーヒーをいただきました。PLAZA

搭乗時間ギリギリまでくつろいで、あとは機内へ✈︎

 

EVA航空で快適な空の旅

新千歳ー台北間はScootやPeachなどのLCCも運行していますが、マイルが貯まるEVA航空を利用しました。(預け荷物料金もかからないですし、エコノミークラス往復で4.5万円でした)

機内食は正直微妙なんですが・・・何だろうこの平麺笑EVA航空の機内食(台北-新千歳)

飛行時間は約4時間。機内では「127時間」と「RELIFE」を観ましたよ〜

ひとりでトレッキング中に、岩に挟まれたまま身動きが取れなってしまうダニー・ボイル監督の作品。予告編で見てずっと気になっていたので観れて良かったです。なかなかエグいシーンもありますが・・・。
原作がコミックの学園コメディ。社会脱落者のNEETが高校生に若返って高校生活をやり直すという仰天設定ですが、出演者が皆かわいくて観ていて飽きませんでした。結構いい映画。

 

出張前からすでに結構疲れていたので機内ではぐっすり眠れるかと思っていましたが、映画がおもしろすぎて目が冴えてしまい・・・誤算でした。以上、台湾出張メモでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-台湾, 海外出張
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.