北海道

モエレ沼公園でピクニック

更新日:

モエレ沼公園へピクニックに行ってきました。

IMG 1715

 

モエレ沼公園って?

彫刻家イサム・ノグチ設計による、札幌郊外にある公園です。ちなみにニューヨークのセントラルパークの1/2ぐらいの大きさらしいです。

この場所、もとは札幌のゴミ埋め立て地でした。札幌の緑化構想の一環で公園として再生が始まり、子供も楽しめるようにというイサム・ノグチの想いから、敷地内にはプールビーチや、遊具施設、モエレ山やプレイマウンテン、噴水、ガラスのピラミッドなどが配置されています。

イサム・ノグチはこの公園を作る時に「地球を彫刻したい」という理想を掲げたそうです。この公園を訪れると、きっとその意味がわかると思います。

 

参考図書

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-北海道

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.