photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

スワンナプーム空港の朝

海外出張 タイ

出張最終日・バンコクから札幌へ

2017/08/20

2017年3月15日 タイ・バンコク

朝食を朝6時頃に食べ、6時半にタクシーに迎えに来てもらいスワンナプーム空港へ。


メータータクシーで空港へ

ホテルの人には「500バーツぐらいかな」と言われていましたが、呼んでくれたのがピンクの良心的なタクシーで、ホテルから高速代75バーツ+メーター代275バーツ=350バーツ(約1,120円)しかかかりませんでした。出張の最後に引き当てたのが、まさかの優良タクシーで気分が良かったです^^

スポンサーリンク

帰国便もJALで快適な空の旅

JALグローバル会員の上司のおかげで、別カウンターで優先チェックインを済ませ、セキュリティエリアへ。

スワンナプーム空港

さようならバンコク!また仕事で来れるよう頑張ります^^

 

サクララウンジで出発前のひとときを

スワンナプーム空港には、JALのサクララウンジがあるんですね。搭乗予定のGエリアに向かう途中の左手にありました。

サクララウンジinバンコク

上司「これ、ホテルで朝ごはん食べてこなくてよかったかもね・・・」

私「はい・・・」

 

カフェイン中毒気味の私は、ラウンジでたっぷりコーヒーを飲むことができて幸せでした♡

ワインコーナー

ちなみに、朝からワインを飲んでいるビジネスマンも多数いました

 

9時55分発 バンコク→羽田へ

機内では、足元が広めなエコノミークラスの一番前の席にしてもらうことができました。シート脇にはUSB充電もあり、スマホをいじっていても電源が減らない安心感もあり、快適そのもの。

USB充電

機内食(ランチ)は、タイのガパオ。ピリ辛で味付けされたそぼろ飯です(タイビールがないのが残念)。

機内食のガパオ

機内でも仕事の資料をチェックする上司を横目に、私はささーっと出張の経費精算のまとめを済ませ、私は完全にリラックスタイムに突入。睡眠時間が毎日5時間ぐらいしかなかったので、どっと疲れが出てきたみたいです。

 

17時半 羽田空港に到着

夕暮れのJAL

移動だけで1日が終わってしまいました・・・さて。これから新千歳へ移動です。一度荷物をピックアップし、JALのチェックインカウンターで預け直した後、国内線へ移動します。

モノレール

ちなみに国内線へは無料バスもありますが、モノレールで移動しました。国際線のインフォメーションカウンターで国内線乗り継ぎの搭乗券を見せると、モノレール無料券を発行してもらえます。

東京の夜

この時の羽田空港の気温は7度。これからマイナス3度の札幌への移動が待っているかと思うと、ちょっと気が重い・・・。

 

搭乗ギリギリまでサクララウンジでリラックス

最後はサクララウンジで、上司とビールで乾杯です。

お疲れさまです #sakuralounge #jal

A post shared by photowise (@photowise) on

19時半発の新千歳空港行きのフライトなのに、15分頃までラウンジを離れない上司。

「近くだから大丈夫だよ!」

私はハラハラ。結局搭乗口に向かう途中、ラストコールで名前が呼ばれてしまいました^^;

 

21時 新千歳空港に到着

無事に新千歳空港に戻って来ることができました。初の海外出張は、特に大きなトラブルもなく、とても楽しく営業の勉強にもなりました。日々知識を蓄えつつ、また頑張ろうと気持ちを新たにしたのでした。

*以上、2017年3月時点での情報をもとに記事を作成しました。(1バーツ=約3.2円で計算)

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-海外出張, タイ
-

N