photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

アタカマ砂漠

チリ

【アタカマ砂漠】月の谷サンセットツアーへ

2015年2月11日 チリ・サンペドロ・デ・アタカマ

チリ編に戻ります。この日は夕方から月の谷サンセットツアーへ。

ツアー情報は前回の記事を参照:チリのサンペドロ・デ・アタカマが可愛すぎる

 

月の谷へ

バスを降り、同じバスに乗っていた人たちと一緒に、月の谷を見渡すため岩の上を目指します。
バスを降りて砂丘を登る

月の谷

振り返るとこんな景色↓

振り返ると

月の谷

これが月の谷。白いのは雪ではなく、塩。昔海底だった影響で、今もなお残っているらしい。大きな塩の結晶は至るところにある。

塩の結晶

アタカマ砂漠は、世界三大砂漠のひとつ。あとのふたつはアフリカのサハラ砂漠、モンゴルのゴビ砂漠。この月の谷の景色は、砂漠と岩のコラボレーションがとても綺麗だった。

月の谷

 

Tres Maria(奇岩)を見る

次にバスでやってきたのは、Tres Mariaと呼ばれる奇岩エリア。(現在Mariaは2体しかない)

Tres Maria

マリア感はなく、むしろこういう感じに近いかも↓(撮影協力:達也くん)

友情出演

 

死の谷へ

次は、死の谷へやってきた。

死の谷

「死の谷」の由来には諸説あるようで・・・生物が生息できないほどの超乾燥地帯であるためという説と、スペイン語で「Martes(月)」と「Muerte(死)」の発音が似ていて聞き間違えたという説もある。月の谷もそこそこ乾燥しているので、私は後者の説が自然かなと思う。

乗馬ツアー

死の谷では、乗馬ツアーを目にした。西部劇っぽくていいかも。

死の谷では、ガイドさんの後に続いて狭い洞穴をくぐったり、ちょっと探検みたいなこともした。

死の谷3

後半は達也くんと写真を撮り合っていて、ガイドさんの説明を聞いてなかったから、詳細はよくわからない。

死の谷ショット

 

月の谷の展望台で見るサンセット

ツアーの最後にやってきたのは、月の谷が一面見渡すことができる展望台。

月の谷でのサンセット

自転車で月の谷?

ツアーではなく、サンペドロ・デ・アタカマでマウンテンバイクをレンタルして、ここまでやってくる猛者も。(軽く13kmぐらいある)

夕日にはちょっと早いが・・・

崖のふちに座り、眺める月の谷。

月の谷サンセット

夕日でオレンジ色が徐々に濃くなっていく。

サンセット

日が地平線に消えていくあたりで、ツアーは終了。もっと余韻に浸って居たいが、ツアーバスでサンペドロ・デ・アタカマへ戻る。

 

サンペドロ・デ・アタカマから星空を見る

月の谷ツアーを終え、宿に戻った夜。

私たちは宿からちょっと北の町はずれのあたりまで歩いていき、星空を眺めてみることにした。雲がかかっていて見えにくかったけれど、世界一綺麗だと言われるアタカマ砂漠の星空の片鱗を見たような気がした。

アタカマの星空

自転車をレンタルしてもっと郊外まで行けば、より綺麗な星を見ることができるかも。それかツアーで。

 

次回はサンペドロ・デ・アタカマを出て、北にあるアリカへ向かいます。

 

*以上、2015年2月時点での情報をもとに記事を作成しました。(1チリペソ=約0.19円で計算)

 

旅行ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-チリ

N