エーゲ海の港

トルコ

エーゲ海沿いをドライブ&絶品シーフードレストランへ

更新日:

2015年11月21日 トルコ・イズミル

この日はイズミルからエーゲ海沿いをドライブ。

メンバーは私とカウチサーフィンのホスト、世界一周仲間のアレックス&キャサリンと彼らのホストの5人だ。私とアレックス&キャサリンは旅中に何度か会っているものの、カウチサーフィンのホスト同士はほぼ初対面という不思議な取り合わせだった。

 

不安定な天気だったものの、途中立ち寄った港では快晴に恵まれ、美しいエーゲ海の色を眺めることができた。

エーゲ海

エーゲ海をドライブ

左からカウチサーフィンのホスト、私、アレックス&キャサリン、彼らのホスト

 

エーゲ海の港

船着場とネコ.jpg

港にはオープンテラスのシーフードレストランやカフェがあり、多くの人で賑わっていた。トルコでは週末にビックボリュームの朝ごはんを家族や仲間と一緒に食べる伝統があるそうだ。

アレックスと犬

犬好きアレックス。どんな犬でも数秒で彼のとりこになってしまう

港の端のほうに、ひっそりとトルコの古い船が展示されていた。メモを取っていなかったためすっかり忘れてしまったが、確かオスマン帝国時代の貿易船か何かだったと思う。

トルコの古い船

船

この藁でできた船は、ペルーのチチカカ湖で見たトトラ(船)によく似ていた。ペルーとトルコ。世界のまったく離れた地域で、似たようなものが発見できるのは興味深い。

 

Özbekにある絶品シーフードレストランへ

Akın'ın Yeri Balık Restaurant

シーフードレストラン

お店に辿り着いたのは夕方頃。このお店は週末は予約必須で、ホストは私たちのために前日から席を予約してくれていた。

 

このお店ではカウンターで好きなシーフードを選び、グリルしてもらうことができる。

A post shared by photowise (@photowise) on

シーバス。肉厚でジューシー!

#seabass #restaurant #yummy

A post shared by photowise (@photowise) on

パンにつけるペースト類も充実している。

A post shared by photowise (@photowise) on

カラマリ(イカ)は一番美味しかった。

#カラマリうまい

A post shared by photowise (@photowise) on

ホタテもレベル高し。

#scallop #izmir

A post shared by photowise (@photowise) on

食後はトルココーヒーとミントリキュール。

食後はturkish coffee×ミントリキュールで。 #aftereight

A post shared by photowise (@photowise) on

こんなに新鮮なシーフードを食べても、ひとり3000円もしなかったのが驚きだった。高級感はあるものの、地元人向けで好感が持てるレストランだ。何度もブログに書いているが、やはり地元の人はいい店を知っているのだ。レンタカーでトルコを周遊する予定があれば、是非このレストランに足を運んでいただきたい。

 

お店の場所

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-トルコ
-,

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.