photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

タイ

【タオ島ダイビング講習2日目】生まれてはじめて水中で酸素を吸う

2016年4月18日 タイ・タオ島

 

タオ島へスキューバダイビングのオープンウォーターライセンスを取りにやってきた私。前回の記事では、到着した日の様子を紹介した。

前回の記事:カナヅチの私が、タオ島でダイビング講習を受けてみた【準備編】

 

それでは、2日目の様子から引き続きご覧いただこう。

 

スポンサーリンク

 

7:00 起床

セブンイレブンのミルククロワッサンとコーヒー牛乳で、軽めの朝食。

20160418 IMG 20160418 072129th

このクロワッサンめっちゃ美味しい 16バーツ(約50円)

 

 

8:30 午前の学科講習スタート

午前中は器材を説明しながらの学科講習。屋外のベンチスペースで講習を受けることに。

20160419 IMG 20160419 082425th

 

ダイビングインストラクターのあすか先生は私と同い年。昔、長期で海外を旅している最中にタオ島が好きになって、そのまま移住してしまったのだとか。もう10年になるそうだ。

20160418 IMG 20160418 091043th

 

Big Blueで飼っているネコは、講習中もテキストの上に乗って邪魔してくる(笑)

20160418 IMG 20160418 095634th

確信犯です この子

 

タオ島は蚊が多いため、Big Blueには手作りの蚊よけローションが用意されており、自由に使うことができる。

20160418 IMG 20160418 091531th

 

講習ではフィンを実際に装着してみたり、BCD(浮力を調整するライフジャケット)に空気を入れてみたり。

20160418 IMG 20160418 094629th

これで泳ぐのか・・・

 

 

12:00 昼休憩

講習中は約1時間の昼休憩がある。この日は気になっていたダックヌードルのお店に行ってみることにした。Big Blueから徒歩5分ほど。Tripadvisor→995 Duck

IMG 20160418 120428

この店は麺とスープの種類が何種類かあり、自由に組み合わせることができる。私はたまご麺×マイルドスープの普通サイズ(70バーツ=約210円)。日本のラーメンのようで美味しい。

 

IMG 20160418 120434

 

午後はいよいよプール実習だ。なんだか緊張してきたぞ〜!

 

 

 

13:00 午後のプール講習スタート

午後はサイリービーチ近くにあるBig Blueの欧米人専用オフィス&ゲストハウス内にあるプールへ。ここで実際にダイビング器材を身につけ、水中に潜る練習を行う。

 

器材をプールへ運び、セッティングするのだけでもなかなかの重労働・・・。酸素タンクは重さ10kgぐらいあるのだ。

20160418 IMG 20160418 172115th

 

プールでは欧米人グループも講習を行っており、人口密度がかなり高め。写真を見るとわかるかもしれないが、真ん中にあるライン。左側が1mの深さで、右側は足のつかない2〜3mほどの深さになっている。

 

まずは足のつくあたりで、レギュレーター(酸素を吸入するチューブ)を加え酸素を吸う練習から。

9662984282 7d5fd149db z

©U.S. Naval Forces Central Command -Flickr

 

おおおお、酸素が水中で吸える!!

酸素は吸えて当たり前なのだが、泳げない私が水中で自由に息つぎできるのは感動以外の何物でもなかった。レギュレーターをつけている間は、常に吸うのも吐くのもすべて口呼吸となるため、多少あごが疲れるかもしれない。

 

そのあとは、インストラクターのあすかさんが見せる実技を、水中でひとりづつ行っていくという講習。

  • 水中でマスクに水が入ってしまった場合に中の水を抜く方法
  • 水中でマスクを外して付け直す方法
  • 水中でレギュレーターを外し、また装着し直す方法
  • 2人組になり、相手からオクトパス(緊急用のレギュレーター)をもらい、酸素をもらう方法 *万一酸素タンクの空気がなくなった場合を想定しての実習
2428168251 b4958bcc2f b

©Ben -Flickr

 

全員無事にクリア。

 

次はいよいよフィンを装着して、プールの深い場所へ。BCDの空気を抜き、まずはプールの底まで沈んでみる。

 

あれ?耳がすでに痛い・・・・?

水深2〜3mですら、耳の奥がズキズキと痛くなってしまう。私はどうも耳抜きが苦手らしかった。この日はつばを飲んだり、耳を押さえて鼻から息を出してみたりして何とか調整した。この耳抜きの下手さが翌日以降の海洋実習で問題になろうとは、この時はまだ思いもしなかった。

 

深いところでは、水中でレギュレーターをくわえながら、息を吐いたり吸ったりして浮力を調整する方法や、フィンをつけて泳いてみたりした。(泳げないだけあって、このあたりはどうも苦手だった。)

 

 

17:30頃 プール実習終了

休憩なし・ぶっ通しでのプール実習が終了。疲労。すでに手はふやけておばあさんみたくなっていた(笑)

20160418 IMG 20160418 172119th

 

Big Buleに戻り、器材を片付けた後に解散。

 

翌日はいよいよ海洋実習だ。果たしてうまく潜れるのだろうか・・・?

20160419 IMG 7643th

サイリービーチからの夕日 毎日講習の後にビーチに通っていた

 

世界一周ブログランキングに参加しています。

↓クリックして応援してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

キーワードで検索する

-タイ
-, ,

N