タイ

ソンクラン・ミュージックフェスティバルS2Oに参戦してみた

更新日:

2016年4月14日 タイ・バンコク

泡パーティの会場を出て、Rama地区でタイ人の友人と待ち合わせです。

バンコクの大学に通うGaくん。彼とは2年前に私がタイに来た時に、トランジットの上海の空港で知り合いました。

過去記事

20160414 IMG 20160414 210558th

軽食を食べた後、Gaくんの大学の仲間たちとMRT(メトロ)の駅で合流。

そして総勢5名で向かったのは・・

ソンクラン時期にあわせて開催されるミュージックフェスティバル

S2O(エス・ツー・オー)です!!

S2O Songkran Music Festival Bangkok 2016 - Thailand DJ Festivals

S2O Songkran Music Festival Bangkok 2016 returns on 13-15 April 2016. S2O Festival 2016 will take place the same place as last year; Show DC Oasis Arena. You can purchase tickets for single day events or for all three days. Tickets can be purchased at www.s2ofestival.com.


2年ほど前から始まったクラブイベントのようですが、クラブ経験ほぼゼロの私でも楽しむことができました。ではさっそく会場の様子を紹介していきましょう。

 

入口でIDチェックがあります

私たちは気合を入れ、18時半には会場に到着しました。

20160414 IMG 20160414 184157th

ステージのあるメインエリアに入る前に、IDチェックがあります。パスポートの顔写真の画像をスマホで係員に見せ、無事通過することができました。会場への出入りが自由になる腕バンドと、スポンサーのハイネケンから首から下げるタイプの防水ケースをもらいました。チケットはタイ人の友人が私の分まで準備してくれていました。(当日券をインターネットで購入すると確か4,000円ぐらいだったと思います。詳細は開催前に公式ウェブサイトでご確認ください)

会場にはウォーターガンは持ってこないほうがいいかもしれません。私はソンクラン会場からまっすぐ来たので、仕方なくウォーターガンを入口で預かってもらいましたが、帰る時には見事に行方不明になっていました。

20160414 IMG 20160414 210341th

番号札をもらっておけば回収可能かと思われます

 

ハイネケンのビールで乾杯

20160414 IMG 20160414 190000th

仲間が会場でビールを買ってきてくれました

20160414 IMG 20160414 185710 1th

 

驚愕の特設ステージ!(罰ゲーム要素あり)

会場でビールを飲み終えた頃、最初のDJが登場しライトアップが始まりました。

20160414 IMG 20160414 191558th

ミュージックとともにレーザービームが動くのを眺めていたら・・・

20160414 IMG 20160414 190629th

なんと会場の前後左右から
20160414 IMG 20160414 195134th

大量の雨が降り注いできました。

これか、S2Oの正体は・・・!DJの曲が盛り上がりを見せるたびに、その激しさは増していきます。

20160414 IMG 20160414 195704th

最初は楽しんでいたものの

20160414 IMG 20160414 195727th

次第に凍えてきました。

全身に降り注ぐ大量の水により、体が急速に冷え、フェス中にトイレを往復する羽目に。(*トイレはメインステージのあたりにもたくさんあるためご心配なく!)

 

21時過ぎ・休憩

体を温めるため、メインステージの外にある休憩エリアへ向かいます。

20160414 IMG 20160414 211003th

フードコートでは、軽食やアルコール類を購入することができます。私は迷わずラーメンを注文しました。あたたかい汁で、徐々に体が温まってくるのを感じます。

さて、タイのパーティイベントといえば、バケツカクテル。

20160414 IMG 20160414 213855th

りんごジュースと何かのリキュールを混ぜたもの

これがさっぱりしていてなかなかイケます。追加でビールも購入し、1時間ほど芝生でリラックスモードに浸りました。

20160414 IMG 20160414 214317th

正直、会場に戻るのが億劫

20160414 IMG 20160414 220625th

ステージがある会場の後方には、VIP専用の2階席が設けられています。そこならそれほど濡れることもないのでしょうね・・・

 

会場の盛り上がりは深夜になると最高潮に

再び会場へ。0時を過ぎると、有名なDJが出てきたようで人の入りも盛り上がりも最高潮に達しました。

20160414 IMG 20160414 224720th

20160414 IMG 20160414 204530th

Gaくんの友人はまだまだ会場に残りたいようでした。場を盛り下げるようで申し訳なかったですが

もうギブです・・・。

寒すぎて体力的に無理。優しいGaくんは「僕もそろそろ帰ろうと思っていたから」と一緒についてきてくれ、私が帰りのタクシーを捕まえるところまで見送ってくれました。皆と最後まで楽しめたらどんなによかっただろうと思いましたが。想像以上に、私は水に弱かったようです。

帰りのタクシーの中はエアコンがガンガンに効いていて、濡れていた体は芯から冷えきってしまいました。ゲストハウスに戻るとすぐに温シャワーを浴び、風邪をひかないよう早めのパブロンを飲んで、寝袋にくるまって厳戒態勢で眠りについたのでした。

S2Oは、冷たい水に長時間耐えられるかどうかが、フェスを楽しめるかのキーになります。風邪だけはひかないよう気をつけて、楽しんできてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-タイ

Copyright© photowise , 2019 All Rights Reserved.