photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

ネパール

【マルディヒマール登山3日目】大自然の厳しさ、そして目の前に現れたのは・・・

2016/11/23

2016年3月28日 ネパール・コカール(Forest Camp)

マルディヒマールトレッキング3日目

 

7:00 起床

土砂降りから一夜明け、外に出るとすっきりと晴れていた。良かった、これで今日もトレッキングを続けることができる。

トレッキングはまさに天候との勝負だ。特に期間を定めてトレッキングに来ている場合は、1日足止めになると目的地に到達できなくなる恐れすらある。

IMG 20160328 071423th

朝食はベジタブルオムレツとチャパティ

 

7:45 Forest Campを出発

出鼻をくじかれそうになるほどの急勾配の坂から一日が始まる。体中の汗が吹き出す。雨でドロドロになったかと思った山道は、土が水分を吸収してくれ問題なく歩くことができた。

20160328 IMG 6797th

30分ほど歩くと、見晴らしの良い場所に出た。目の前に姿をあらわしたのは・・・

20160328 IMG 6800th

 

標高約7,000mのフィッシュテイル。

聖なる山として崇められており、そこを登る人は現在いないのだそう。後ろから来たカップルの女性はフィッシュテイルを見た瞬間「Oh my God!!」と思わず叫んでいた。

 

ポカラのLakesideでは、天気が良ければこのフィッシュテイルを眺めることができるらしいが、私が滞在していた時には曇りで全く姿をあらわすことがなかった。

 

初めて目にするヒマラヤの山。こんなに高いのか!!

この山も、雲がかかるとすぐに姿を隠してしまう。神秘的な山たるゆえんだ。

20160328 IMG 6806th

数分ごとに表情を変える大自然に気分を左右されながら、山道を突き進んでいく。

20160328 IMG 6821th

 

フィッシュテイルをちゃんと見たい。

漠然とした目標が目的に変わった瞬間、スイッチが入った気がした。

20160328 IMG 6825th

花びらの絨毯に目を奪われる

20160328 IMG 6833th

 

 

10:00 Low Campに到着

IMG 20160328 095656th

ここでお茶休憩。天候が落ち着いてきて安心した。

IMG 20160328 100323th

 

お茶を飲んでから、次はBadelと呼ばれるマルディヒマールのベースキャンプへ。

IMG 20160328 100950th

昨夜の雨が残っており、ぐちゃぐちゃとした足場の悪い道だった。

IMG 20160328 111242th

 

 

11:00 マルディヒマールのベースキャンプ到着

IMG 20160328 111811th

ランチ休憩。ベスト・ダルバートと書かれた看板を見て、迷わずダルバートを注文した。

IMG 20160328 120603th

炒ったばかりの大粒の豆が香ばしく、まさしくベスト・ダルバートだった。(トレッキング中に食べたダルバートで一番美味しかった)

 

食事をしていると、High Campから下山して来たドイツ人の家族グループが山小屋に入って来た。どうやら雪が降り始めてきたらしい。む、まずいぞ・・・。

IMG 20160328 115040th

物資を運んでいたロバたちも緊急避難・・・

水蒸気が凍り、やがて大粒の氷が山小屋に襲いかかる。

20160328 IMG 6839th

 

ここで3時間の足止め。

ガイドさんは夕方前まで待って、天候が変わらなければここで1泊しようと言った。

それは避けたい。ここで1泊してしまうと5日間のトレッキングのペース配分が崩れ、翌朝ビューポイントまで行けなくなる可能性が出てきてしまうからだ。

 

大自然の力は、誰にもコントロールできない。

20160328 IMG 6841th

しばらくすると、激しく降り続いた雪がやんできた。山は雪山へと一気に姿を変貌させていた。3月にこんなに雪が激しく降るのは稀らしい。

 

山小屋の人と世間話を続けるガイドさんに「行きましょう」と声をかける。

ここまで来たからには、フィッシュテイルをどうしても間近で見なければ・・・。

 

15:00 登山再開

20160328 IMG 6852th

さきほどの悪天候が嘘のように、静かだった。

20160328 IMG 6875th

そして驚くべきスピードで、空が晴れていく。

20160328 IMG 6902th

振り返ると、暗雲の下に虹色に染まる空が見えた。

20160328 IMG 6903th

 

 

16:30 High Camp到着(標高約3,550m)

20160328 IMG 6904th

右側にはフィッシュテイル、左側にはアンナプルナ・サウスを望むことができる絶景ポイントだ。

20160328 IMG 6911th

ついにフィッシュテイルとご対面。ちなみに山の中腹に雲がかかっているちょうど下の部分がマルディヒマール(この部分は登山可能らしいが行く人は少ない)。

20160328 IMG 6943th

アンナプルナの大迫力に圧倒される。

20160328 IMG 6992th

20160328 IMG 6984th

夕暮れとともにうつろいゆく山の表情

 

この日はHigh Campで1泊(High Camp Backpackers Hostel)

20160328 IMG 6989th

部屋は窓が薄く寒いが、窓からアンナプルナを望むことができる素晴らしいロケーション。

20160328 IMG 6915th

暖をとるのにストーブの近くに居たら、オーナー夫婦とトランプをする展開になり・・・

20160328 IMG 6918th

ババ抜きでまったくポーカーフェイスができないふたりに、ネパール人の素朴さを感じてしまったのだった(笑)

 

19:00 夕食はチャーハンとガーリックスープ。この日もローカルワインを少しいただいた。

IMG 20160328 185408th

夜は極寒で、貼るカイロをふたつ身につけたうえに、モンベルの寝袋、ブランケットを2枚借りたのだが、しばらく寝付けなかった。もしかするとヒマラヤの山々を間近に見て少々興奮していたせいもあるかもしれない。深夜1時頃にようやく眠りについた。

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

キーワードで検索する

-ネパール
-, ,

N