ナミビア

裸族ヒンバ族に会いに行く

更新日:

2016年2月7日 ナミビア・ウィントフック

Chameleon Backpackersから徒歩5分のところにある「ヒルトンホテル」へ行ってきました。なんとホテルの駐車場で、ヒンバ族がお土産を販売しているそうなのです!

ヒンバ族はナミビア北部にいる民族で、バターと赤土を混ぜたものを体や髪の毛に塗り、肌を保護しています。もちろんタダでは写真を撮らせてくれませんが、エチオピアの南部民族巡りで、写真のためにチップを払うことには慣れてしまったので問題はありません。

IMG 3794th

チップ代を払うぐらいなら、とブレスレットを買おうとしたところ、1番安いブレスレットで5ナミビアドル(約35円)。でもせっかくならかわいいデザインのものが欲しいところ。

結局2人の女性からひとつづつブレスレットを購入し、写真を撮らせてもらいました。

Himba peopleth

2個で25ナミビアドル(約180円)

 

購入前(ビフォー)

IMG 3790th

購入後(アフター)

IMG 3803th

あからさまに態度変わりすぎです(笑)

この人たちって1日にどれぐらい稼げてるのでしょうね...。

IMG 3805th

最後まで愛想よくしてくれました

場所

 

その日の夜はチキンライスでシェア飯です。

Chikenriceth

1人あたり8.5ナミビアドル(約62円)

シンプルなメニューですが、一緒に食べる人がいいスパイスになります。

今日もごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-ナミビア

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.