スペイン

クラクフからバルセロナへ大移動【空港ラウンジ情報あり】

更新日:

2015年8月18日 ポーランド・クラクフ

ポーランドのカトヴィツェ空港よりGermanwingsでバルセロナへ。

 

カトヴィツェ空港でラウンジ発見!

カフェヴィツェ空港にはなんと、プライオリティパスで使えるラウンジが存在していました。私が行った時には、ほとんど人も居らずほぼ貸し切り状態。

このラウンジなかなか実力あるなぁ

A post shared by photowise (@photowise) on

フードが充実していて、コンビニの器みたいなのに入ったサラダまでありました。このクオリティの高さはやばいです。カトヴィツェから飛行機を利用する際はチェックしてみてくださいね。

 

▼プライオリティパスを無料で作れる楽天ゴールドカード

 

ドイツのデュッセルドルフで乗り換え・・・

Dusseldulf airport

A post shared by photowise (@photowise) on


バルセロナの空港に到着したのは18時頃。 空港から鉄道を使うのが初めてでチケットを買うのも一苦労。駅員さんやスペイン人に聞き、空港から市内への移動&メトロ両方で使える9.99ユーロの10回券(T10)を購入しました。このチケットおすすめです!

バルセロナの電車・メトロ・バス移動はT10チケットが便利!

バルセロナの電車やバス、トラム、メトロ(地下鉄)について。 こんにちは、ナカナカです。 バルセロナの交通機関の使えるお得な割引カードやその使い方のついて紹介します。2015年6月から1ヶ月程度バルセロナに滞在して実際にいろいろ発見しました∠(

 

Gràcia駅で待ち合わせ

バルセロナではメキシコ人の友人の家に1週間もお世話になってしまいました。彼女の家があるのはバルセロナでもおしゃれなバーやカフェが立ち並ぶGràcia(グラシア)エリア!

グラシアでは、なんとタイミングよく1年に1度のお祭りが催されていました。

La Fiesta Gràcia

A post shared by photowise (@photowise) on

お祭り期間中はグラシアのストリートがそれぞれテーマに沿って装飾されるのですが、今年グランプリを取ったのが日本をテーマにした装飾だったようです。何だか嬉しいな〜

 

アイス屋さんですらおしゃれ・・・

A post shared by photowise (@photowise) on

ここではアイスのメニューがカタルーニャ語で書かれていて衝撃的でした!例えばいちごはスペイン語だとfresaですが、カタルーニャ語だとmaduixa。イラストで解読できたけど、全然違うんですね〜。バルセロナはカタルーニャコミュニティがあり、独立意識が高いとは聞いていましたがやっぱりそうなんですね。

 

 

そして、もうひとつ受けた衝撃。

カフェでオーダーしたサンドイッチ=8ユーロ(約1,000円)

A post shared by photowise (@photowise) on

 

え?サーモンとアボガドのクリームしか入ってないのに?

バルセロナ物価高っ!!!

(※フランスだともっと物価高いみたいです)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-スペイン

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.