photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

メキシコ

メキシコ最後はプラヤ・デル・カルメンで1泊

 

5/8 メリダからプラヤ・デル・カルメン

メリダでは友人とふたりで体調を崩してしまい、カルロスさん宅には4泊もお世話になってしまいました。キューバ&ユカタン半島での旅の疲れが出たのかもしれません。暑かったですし。カルロスさん夫婦には本当に感謝しきれません。ありがとうございました!

 

さて、バックパッカーに人気の「プラヤ・デル・カルメン」(地元の人はプラヤと呼んでいます)。コスメル島に行く船が出ている街ですね。

JppttIMG 3114 1

 

プラヤは宿代も食事代もカンクンのダウンタウンより高め。アメリカ人観光客が多く、ATMもメキシコペソとUSドルどちらも引き出せるものもありました。

JppttIMG 3126

 

街でよく見かけたブランコスタイルの椅子のバー

JppttIMG 3109 1

 

遅めの昼食兼夕食をレストランでいただきました

JppttIMG 3108

 

JppttIMG 7242 1

当分メキシコ料理ともお別れと思い、ブリトーを注文。サイズが大きかったです ドリンクと合わせて130ペソぐらい(約1000円)

店内ではメキシカン帽をかぶって写真撮影など、色々とサービスしてくれるなと思っていたら、サービスチャージが15%も加算されていて驚きました。おそろしやプラヤ・デル・カルメン

 

 

ビーチを散策していると、マッサージ屋さんがわんさかありました

JppttIMG 3117 1

 

1時間でひとり20ドルで、私たちもオイルマッサージを受けることに。マッサージが終わった後、友達が「マッサージの人の手が荒れてて痛かった」とのこと スクラブマッサージかビーチの砂が入ったのかと思ってたけど、確かにあれは手荒れだったのかもしれません・・・

 

 

 

プラヤ・デル・カルメンで泊まった宿

Hostel 3B

ビーチ近くのショッピングストリートまで2ブロックほど、ADOバスターミナルもすぐ側でとても便利でした(写真左の入り口のほう)

JppttIMG 7256

 

屋上にはバーとプール完備。なかなかのパーティホステルでした

JppttIMG 3138 1

 

微熱があったので夜は早めに就寝しました 

 

 

【宿情報】

Hostel 3B

男女混合ドミトリーで1泊200ペソ(1600円)

部屋の中にシャワールームや洗面所がついていました。ベットは清潔で快適です。朝食は別料金でつけられるみたいですが、私たちは外のレストランで食べたのでメニュー等の詳細はわからないです。wifiは他の宿もそうだと思いますが非常に遅い。立地条件が良いので、1〜2泊だけだったらオススメかもしれません。

 

 

 

 

さていよいよ次回はカンクンからニューヨークへ!

この移動がまた大変だったのです・・・ 

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです!

↓1日1クリック有効です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お読みいただきありがとうございました。

 

 

キーワードで検索する

-メキシコ

N