photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

旅の地域情報下調べ

南米のお祭りが気になる

2017/08/13

こんばんは。地球の裏側で、あのお祭りが始まりました。

リオのカーニバル

DropShadow ~ El carnaval de Río en el celular

http://www.diaadia.com.ar/mundo/carnaval-rio-celular

2014年は3月1日~3月4日まで(毎年2月か3月の土曜~火曜)で、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで開催され、世界最大級のお祭りと言われています。このカーニバルは、イースターまでの40日間を禁欲生活の期間として、その期間が始まる4日間を開放的なお祭りにしたのが由来なのだそうです。

参考 リオのカーニバル|ウニベルツールの南米大辞典

 

世界一周の時には、リオのカーニバルは絶対見るんだろうなって勝手に想像していたのですが、ウユニ塩湖の鏡張り(2月か3月がシーズン)も一緒に見ようと思うと、スケジュール的に結構厳しいので、悩ましいところです。

2015年の開催スケジュールは、2月14日~17日。日程の2日目と3日目は精鋭チームが踊るらしいので必見です。カーニバル開催中はそれほど治安は悪くなさそうですが、さすがに一人で見にいくのは心もとないので、旅友を途中で見つけてタイミングが合えば観に行きたいなと思っています。

 

せっかくなので、南米のお祭りを他にも調べてみました!

オルローのカーニバル

DropShadow ~ 443104

http://www.forosperu.net/showthread.php?t=426047

ボリビアの都市オルローで、毎年2月頃に開催されるカーニバル。リオのカーニバルに比べると、先住民の文化やスペイン植民地時代に関する伝統的な踊りが多いようです。豆知識として、カーニバルの期間中やその前の数週間は、水掛けのいたずらが行われるらしいので、旅行者は風邪をひかないように要注意です。

開催期間は2~3日ほどで、2015年は2月13日~2月16日の開催予定。(2015年はリオのカーニバルと日程が完全にかぶっている日程ですね)

 

ブラジルには、もうひとつ気になるカーニバルがあります。

サルバドールのカーニバル

DropShadow ~ salvador

http://en.wikipedia.org/wiki/Bahian_Carnival

リオのカーニバルがコンテスト型であるのに対し、こちらはストリートの全員参加型で踊り狂うものらしいです(笑)。音楽もレゲエとか色々あるようなので、音楽好きな方は是非。開催時期は毎年2月か3月とのこと。やはりリオやオルロと同じ時期ですね。

 

南米3大祭とは?

リオのカーニバル、オルローのカーニバル、そしてインティライミ=インカ太陽の祭りです。

DropShadow ~ Inti Raymi

http://intiraymimystic.com/inti-raymi/

インティライミは、毎年6月24日にペルーのクスコにて行われるもので、インカ帝国時代の収穫や豊作祈願で太陽に祈りを捧げる儀式を由来とするお祭りです。6月までは南米には恐らく滞在しないと思うので、これはパスするだろうなー。

 

それよりも、気になったのが、このお祭りです。

オクトーバーフェストin ブラジル

DropShadow ~ blumenau oktoberfest 04

http://brazildispatch.blogspot.jp/2011_09_01_archive.html

ブラジルのサンパウロにほど近い、サンタカタリーナ州のブルメナウ市はドイツ系移民が多い場所で、毎年10月にオクトーバーフェストが開催されるようです。ドイツに次いで、世界で2番目に規模が大きいオクトーバーフェストとしても知られているらしいですからね!

う~ん、調べるとキリがない南米のお祭り事情。ウユニ塩湖の鏡張りに照準を合わせて、1月ぐらいに南米inできるようにとだけ考えていたけど、もっともっと見所がありそうなので、これからも要チェックです。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-旅の地域情報下調べ

N