photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

世界一周準備

スクラバウォッシュバックで洗濯してみた

更新日:

気になっていた旅グッズを入手したので、実際に使ってみた正直な感想について綴ります。

スポンサーリンク

Scrubba Wash Bag(スクラバ ウォッシュバック)とは?

すべての旅行者、バックパッカー、車中泊、キャンパーのための世界最小、軽量・わずか140gのコンパクト洗濯機です。
scrubba wash

入手先

ネットで購入できます。東急ハンズの楽天市場店だと送料無料です。私はAmazonギフト券を使いたかったので、Amazon経由で購入しました。

 

使用感について

思ってたよりも素材は薄め。広げるとこのような感じで、イボイボの洗濯板が内部についています。

全体図

 

Step1 洗濯物を袋に入れ、水と洗剤を入れます(ハンカチタオルとヒートテックTシャツを入れて洗濯してみます)

洗濯物を入れたところ

ポイント
  • 洗濯物の容量は、袋の半分以下にしたほうが洗濯しやすい。
  • 液体洗剤(ナノックス)を使いましたが、ひどい汚れでない限り、本当に少量で良いと思います。(袋の半分ぐらいの洗濯物なら10mlも要らない)
  • 留め口を4回ぐらい巻き込んで使うとありますが、それでも少し水漏れしたので5回巻きぐらいしてもいいかも。

 

Step2  空気を抜き、洗濯物を中の突起にこすりつけながらゴシゴシやります

洗濯中

中の洗濯板に当たるようにグリグリ1分ぐらいやると、泡立ってきました。中の水も汚れていたため、しっかりと洗浄できている実感があります。

 

 

Step3  すすぎます

留め具を外し、水を入れ替えて3回ぐらいすすぎましたが・・・

全然泡が切れません。

どうやら、液体洗剤を入れすぎたみたいです。最終的に、洗面台に洗濯物を出して手ですすぎました(笑)。スクラバウォッシュバック中での洗浄はかなり汚れが落ちるようなので、激しい汚れ物を洗濯するのには向いているかもしれませんが、普通の洗濯物なら手洗いでも十分かな・・・。

 

 

追記:世界一周にスクラバウォッシュバックはありかなしか?

世界一周中には、スクラバウォッシュバックを携帯している旅人さんに何度か会ったのですが、ちゃんと活用できている方はかなり稀でした。私も世界一周にスクラバウォッシュバックを持参しましたが、防水バックとして使う機会のほうが多かったです。(ビーチや滝などで一眼レフカメラを入れて携帯するなど)。

普段の洗濯は折りたたみ式の釣り用バケツを常用していました。(ホステルで共用シャワーに行く時にも、洗面道具や着替えを入れて使えて便利です)

 

汚れをしっかり落としたいなら、100円ショップにも売っているような洗濯板を携行すれば十分かもしれません。

 

旅の準備グッズにお金をかけるぐらいなら、観光地や移動代に予算を廻したほうがよかったな・・・というのが私の正直な感想です。参考になれば!

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-世界一周準備
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.