東千歳バーベキュー

北海道

一度は食べてみて欲しい東千歳バーベキュー

投稿日:

2021年9月26日
道の駅あいおいを後にし、高速で足寄から占冠へ。高速代をケチった結果、占冠からは下道で札幌を目指すことに。クマヤキを食べたところ、お昼を食べるタイミングを逃してしまい、何とも中途半端な15時頃にこちらのお店に到着しました。

いざ東千歳バーベキューへ

私は2回目の訪問です。とんねるずのきたなシュランでも紹介されたことがあるお店だそうです。
東千歳バーベキュー見た目よ・・・(笑)

15時だというのに、私たちの前には1組待っているお客さんがいて、店内はほぼ満席です。お昼時に来たら確実に待たされていたでしょうね・・・。
鶏肉メニューはシンプルで、バーベキュー(鶏)と野菜炒め、ご飯だけ。バーベキューの一人前は1,000円で半身が2ブロックに分かれて出てきます。煉瓦の下に炭を入れ、網をかけただけの焼き台に載せて焼きます。
魔法の粉お店の方が、謎の容器に入った塩とこしょうをお肉にいい塩梅で振りかけてくれます笑
野菜炒めはこれで一人前(300円)。すでに塩こしょうで味付けされています。ふたりでシェアしてちょうどいいぐらいの量ですかね。

東千歳バーベキュー火力が強いので、ものの10分ほどで鶏肉が焼き上がりました。ちなみに、焼いている間は実は顔は焼けそうなぐらいずっと熱いです笑 お肉は炭火焼きなので、美味くないハズがありません!一度鶏の足に手を伸ばしたら、あとは止まることなくほぼ無心で鶏肉に喰らいつきます。あー、なんでこんなに美味しいんだろう・・・!

小樽のなるとの半身揚げも好きですが、炭火焼でよりヘルシーに食べたいなら断然こちらですね。網焼きなので余分な油も下に落ちていますし。ドリンクは冷蔵庫から勝手に持ってきて、お会計時に自己申告するスタイルです。この日はひとり1,350円のお会計でした。

満足度が過ぎる・・・!!

場所

新千歳空港から車で30分ほどの場所にあるので、遠方にお出かけの際にぜひお立ちよりください。ただし、くれぐれも白い服は来て行かないでください・・・・木炭で真っ黒になります(泣)

余談ですが、同じくバーベキュースタイルの札幌市清田区のチキンのモモセさんも気になっています。行ったことある方いらしゃいましたらコメントで感想を教えてください。最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
Avatar photo

N

札幌在住。これまで訪れた国は68カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーが好きです。

-北海道

Copyright© photowise , 2022 All Rights Reserved.