旅が好きな人のための情報系写真ブログ

スポンサーリンク

プレ世界一周

バンコクでミャンマービザを取得

投稿日:

image

5/26  翌日からバンコクを離れるため、即日でミャンマービザを取得することにしました。

 

ミャンマー大使館は、シーロム付近のヒンズー寺の通りにあります。カオサンからは15番バスで40分ぐらい。(混雑状況による)

 

15番バスは、カオサンからバンコク中心部のMBKにも行けるし、予防接種のスネークファーム前にも行けます。カオサン滞在者にとっては、ある意味最強バスかもね。

 

 

image

 

朝9時から大使館がオープンするので、30分前に到着したのですが、すでに50人以上は並んでました。

image

 

ビザ申請書は、シーロム側から歩いてくると、大使館の手前(左側の小道)に、ブログでも有名なコピー屋さんがあるのでそこでゲットします。

噂通り、ここのサポート安定感は半端なかったです!!

image

 

なんと日本人用の記入見本もあり。お店のおじさんがやさしくて、わからないところも聞けば教えてくれます。ちなみに、パスポートコピー1部+ビザ申請書で10バーツでした。(顔写真はあらかじめ持ってきていたものを利用)

 

うだるような暑さの中、ちょっとしたオアシスみたいな場所でしたよ。エアコンも利いてるし。

 

で、ビザ申請所はこんな感じ!

image

 

前に並んでいた韓国人は、語学学校にありがちな机で申請書を記入していました。何人かで来るとこういうことができてうらやましい...

image

 

申請窓口4番に書類を提出し、ビザ引換券をもらいます。即日:1260バーツ、翌日:1035バーツ、翌々:810バーツ。パスポートを預けたくなかったので即日発行にしました。(即日発行の場合は要航空券コピー)

image

 

ビザ受け取りは15:30~16:30。カオサンまで戻るのが面倒なのでシーロムあたりで時間をつぶします。

 

True Coffeeっていうカフェがバンコク市内のあちこちにあるんですが、ここ3時間のフリーwifiが使えるのでオススメです!100バーツぐらいでアイスコーヒーを買って、駐在員のマダムみたいな方々と一緒に優雅な時間を過ごしました。

image

 

それでも時間が余ったので、インド寺でぼーっとしてみたり。

image

 

ちなみにビザ受け取りもちょっとした大行列に参加します。(しかもかなりの炎天下)

image

日傘を持参することを強くオススメいたします。

 

少しでも日陰に行こうと頑張っている人↓

image

 

相方に全てを委ね、小陰で涼む人々↓

image

一人だとこの技は使えないので、やっぱ日傘必携ですね( ´-ω-)

 

1日がかりで、ようやくビザゲットです~

 

・・・

ちょw  これ、ただのハンコ!!

 

ビザって、ちょっとラメ入りのシールみたいなもんかと思い込んでました。確か日本でミャンマービザを取ると結構...立派なやつでしたよね?

衝撃的で、ある意味おもしろかったです。

 

ところで、バンコクで会う人、会う人に"ミャンマーの宿は高いし、水は汚い、wifiもほとんど通じない"等、さんざん脅されるんですが、決まって最後に、ミャンマーは絶対行ったほうがいいよって言うんですよね(笑)

ちょっと怖いような楽しみなような。

 

あと、大使館を出たときにイタリア人カップルに、唐突に"ミャンマーはUSドルが必要なのか?"と聞かれました。

っていうか、なぜ私に聞く?!(笑)

 

でも、こんな感じで旅をしてる人がいるなら、私も大丈夫かなーとちょっと安心しました。

 

完全に気休めではありますけど...

あっ、リアルタイムはバンコクに戻ってきました。
パソコンでのブログ更新に慣れてるもんで、タブレットだとかなりキツイです。慣れたらいいな。

 

 

世界一周準備ブログランキングに参加しています

あなたの何気ないクリックが、すごく励みになります。
下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村 ←Click here!

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

-プレ世界一周

Copyright© , 2017 All Rights Reserved.