photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

プレ世界一周

バンコク到着初日に夜間外出禁止令が出た

2016/08/21

image

コップンカー。

昨夜クアラルンプール経由でドンムアン空港に着いたのが、20時頃。

 

 

空港タクシー乗り場に向かうと、なんと30分待ちらしい。

image

いやー、もー、無理でしょ!
前に並んでたタイ人が、空港係員からバスでの市内への移動を勧められていたので、私も便乗してバスにしてみたんです。

 

のちに、この判断が完全に仇となるんですが...

image

AE1という空港バスで市内へ向かいます(8番乗り場から30バーツ)。後ろの席に乗っていた韓国人のLEEもカオサンに宿を取っているようで、何故か一緒に行くことになりました。

 

ただ、15分ほどで途中のMRTの駅(チャトチャック駅)で一斉に下ろされてしまいました。しかもMRTの駅、すでに閉鎖されてる。

 

近くにいたタイ人親子に事情を聞くと、どうやらその日の夜は政府が門限を設けていて、それが22時までとのこと。(空港に着いてからWIFIが使えなかったので夜間外出禁止令のこともこの時点では概要を理解していませんでした)

 

車は減ってくるし、タクシーはなかなか乗せてくれないし、完全に途方にくれました。

 

吹き出す汗。いらだつLEE。

LEEは、頭のいい日本人なんだから、いいアイディアを考えろよ!とか平気で言ってくるし、何かもうあなたのことが嫌いになりそう(笑)

 

タクシーが捕まらないまま1時間ぐらい経過し、22時を回った頃、救世主登場。

同じくタクシー待ちをしていたタイ人男性がドライバーに事情を話してくれて、カオサンまで乗せてもらえることに!

 

助けてくれたのがJOHNさんっていう人で、日本に数ヵ月留学したことがあるらしい!(明治大学?明和大学?とかいってた)タクシーからオッケーが出た時には本当にJOHNさんに感謝しきれなくて、泣きそうになりました。本当にありがとうって必死で伝えました。

 

ドライバーも超いい人でカオサンまでメーターを使ってくれて、80バーツしかとらないの。LEEと折半してひとり40バーツ。

 

まじ神ですか...?

LEEはミャンマーのマンダレーで働いているらしく、今回はビザのためバンコクに来ていたとのこと。ミャンマーのことを聞きたいので、連絡先を交換して別れました。

バンコク初日は大変だったけど、すごく印象に残った1日でした。

 

カオサンロード。

image

 

夜間外出禁止令の影響なのか、凄く静かでした。

image

 

初日の晩御飯は屋台でパッタイ

image

 

超美味しすぎて泣きそうでした。(30バーツ)

image

 

ゲストハウスもシングルルームで結構きれい!(日本から予約していきました。シングルで270バーツ)

image

WIFIは5時間だけ有効な使い捨てのパスワードをもらう方式になっていて、速度はちょっと遅いかな?あと水シャワーなのが残念ですが、暑いので慣れそうです。

 

洗濯して寝たのが深夜2時ぐらい。
ほぼ毎日洗濯する旅人ってすごいなと尊敬。

 

旅行ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 旅行ブログへ

 

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-プレ世界一周

N