photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

ウクライナ

ウクライナのキュートな街リヴィウ

2017/02/26

2015年8月9日 ウクライナ・リヴィウ

ヨーロッパ風の美しい街リヴィウ

リヴィウは13世紀に起源を持つウクライナの古都。キエフに比べて小さく、旧市街は1時間もあれば歩けてしまうんじゃないかと思うほど。旧市街には聖堂や教会、薬局博物館、武器博物館などがあります。ポーランドやハプスブルク家の支配下にあったためか、キエフに比べるとややロシアテイストは少なめな印象。

レトロな旧市街の様子

IMG 9322th

IMG 9131th

市庁舎の時計台から旧市街を眺めるのもオススメ

IMG 9160th

旧市街にはクラフトマーケットもありお土産探しにも困らないです(友人のお土産にウクライナの伝統柄のTシャツを買いました。180UAH:約1,000円)

IMG 9443th

 

リヴィウには心くすぐられるお店がいっぱい

Lviv Chocolate Factory

IMG 9333th

チョコレートアートのデモンストレーション(ブラックチョコの上にコーティングしたホワイトチョコを削って描いたもの)

IMG 9337th

併設のカフェで飲んだチョコレートスムージーも美味しかった。

リヴィウチョコレートワークス

A post shared by photowise (@photowise) on

Lviv Coffee Mining Manufacture

IMG 9331

世界中から仕入れたコーヒー豆を焙煎して販売しているお店です。

IMG 9168th

このお店でユニークなのが、地下に炭坑を模したスペースがあること!(過去に炭坑があったというわけではないようです)

IMG 9324th

形だけヘルメットを装着して中に入るのですが、奥にはカフェスペースやギフトコーナーがあるだけでした(笑)

IMG 9325th

地上のカフェスペースも広くて素敵。特にコーヒーの産地でもないみたいですが。

IMG 9329th

 

Beer Theater

IMG 9153th

私がリヴィウで一番気に入ったのがこのお店!オリジナルのクラフトビールは1瓶24UAH(約140円)。

夜になると地元のバンドによるライブショーが開催されます。

A post shared by photowise (@photowise) on

ビールも美味しかったな〜。また行きたいです。

なんか白いビール

A post shared by photowise (@photowise) on

 

おすすめの観光スポット

リヴィウでは教会や博物館はほとんど観光しなかったのですが、どうしても行ってみたかった場所がこちら

House of Scientists

科学者の邸宅をミュージアムとして開放しているのですが、階段のホールがとても美しいのです(入場料は有料)。中心部の旧市街からは少し離れていますが、建築好きの方はきっと楽しめると思います。

IMG 9482th

▼場所はこのあたりです

 

リヴィウでもカウチサーフィン

キエフに続き、リヴィウでもカウチサーフィンを利用しました。(リヴィウ滞在中にルーツクへ小旅行し愛のトンネルを見てきました)

ホストの友達も加わり3人で日本食パーティをしたり・・・

IMG 9188th

夜の旧市街を一緒に散策したり
IMG 9399th

IMG 9414th

IMG 9415th

IMG 9408th

ネコカフェに行ったり(え、なんで??)

IMG 9380th

ケーキを頼んだら、キャットフードの器に入って出てきたのが斬新でした。

IMG 9372th

カウチサーフィンのおかげで地元の人とも触れ合えて、とても楽しい時間を過ごすことができました。Thank you so much, Roman and Marina!!

リヴィウは来る前にいろんな人から「古くて美しいところだから、絶対好きになるよ」って強くオススメされていたのですが・・・個人的には住むならキエフですね〜。理由はリヴィウは大型スーパーが郊外に行かないとないから。ちょっと現実的すぎますか?笑

 

ウクライナでかかった費用まとめと雑感

9日間でかかった費用はトータルで約2万円ほど。1日平均約2,000円でした(カウチサーフィンを利用したため、ほとんど食費や交通費です)。

ウクライナ

 

主な都市間移動費(上記の交通費に含む)

  • キエフ→リヴィウ(列車) 283UAH(約1640円:1UAH=約5.8円 *2015年8月時点)
  • リヴィウ→ルーツク(バス)106.71UAH(約618円)
  • ルーツク→リヴィウ(バス)76.58UAH(約444円)
  • リヴィウ→クラクフ(夜行バス)3,368円 *ネットでvisaデビットで決済

ウクライナの鉄道やバスのサイト

ウクライナ、たった9日間でもこのコスパは優秀です!鉄道やバスもそれほど高くないので、時間があればオデッサのあたりまで行ってみたかったなあ。ここ数年ロシア国境近くでの紛争や反政府デモによるキエフでの集会などがニュースで取り沙汰されていますが、私が訪れた時はキエフやリヴィウなど西ウクライナの治安はおおむね良好でした。また訪れたい国のひとつです。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-ウクライナ
-

N