photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

中国

北京の夜景を撮るの楽しすぎ

更新日:

 

你好。今回は北京の夜景特集です。

 

北京オリンピックのモニュメントを観に行ってみた

万里の長城に行った帰りに、北京オリンピックのモニュメントを観に行ってきました。地下鉄の奥体中心駅で降りると公園があり、その敷地内にあります。

 

鳥の巣(Bird’s Nest)

JppttIMG 4595

 

鳥の巣

モニターに映し出される広告で、色を変化させていました

 

JppttIMG 4524 1

 

水立方(Water Cube)

JppttIMG 4534 1

 

オリンピックで水泳の競技場としても使われたプール。

北京オリンピックで使われた水泳競技場

北京オリンピックで使われた水泳競技場

 

実はオリンピック云々より、この建物に凄く興味があったのです。

まさに現代アートだ

まさに現代アート

 

鳥の巣と水立方

鳥の巣と水立方

 

この鳥の巣&水立方エリアへの最終入場は21時半までのようなので、時間にはお気をつけください。

 

 

王府井の屋台街を散策

昼間にたまたま立ち寄って、餃子が美味しそうだったので夜に再訪。

JppttIMG 4788

 

王府井の屋台

サソリを焼いたものとかが売られています(1串20元=約400円)

 

北京餃子は4個で30元(約600円)←高くないですか??ボラれたかしら

王府井の餃子

でも皮がモチモチしていて美味しかったです 

 

食後にヨーグルトを

食後にヨーグルトを(8元=約160円)

 

北京のヨーグルトは酸っぱいですが、クリーミィで美味しいです。完全にジャケ買いだったのですが、コンビニで3元ぐらいで売ってるのと味は変わりませんでした。

京劇のステージ

京劇のステージまでありました

 

 

天安門のライトアップに感動

王府井で小腹を満たした後は、歩いて天安門広場のライトアップを観に行きました。

JppttIMG 4792 1

 

廻りに何の建物もないっていうこのシチュエーションが最高です。

JppttIMG 4800 1

 

中国の建築物ってきれいに左右対称になっていて、本当に美しいですね。

地下道を通って前門のほうへ向かいます。天安門はちょっと離れてみても綺麗です。

JppttIMG 4831 1

 

あまりの美しさに、日中歩き回って疲れていることもすっかり忘れていました。

JppttIMG 4847 1

 

JppttIMG 4856 1

 

私が滞在した6月下旬は、日中は30度ほどあり蒸し暑かったので、夜の涼しい時間帯の散歩は特に気持ちよかったです。

 

 

夜の北京駅も美しい

昼も夜も、常に人で大混雑の北京駅。

JppttIMG 4873 2

 

駅の前にはいつからそこに居るんだ?と思われる人たちが、荷物を抱えて地面に座り込んでいます。チケットがないと駅構内に入ることができないので、何か事情があるのかもしれません。

 

3日前に空港からこの場所に来た時は、二連浩特行きの列車チケットは1週間先でないと空きが無いと言われ諦めていたのですが、最終日の夜にダメもとでチケット売り場に寄ってみたところ、なんと翌日の朝に空席がありました。急に空きができたのか、もともと前日じゃないとフリーのチケットが出ないシステムなのかは謎ですが、とにかくチケットが確保できて良かった。

 

*宿の人から聞いたのですが、二連浩特行きの夜行バスは現在「健徳門」駅近くの大きなバスターミナルから出ているそうです。バスターミナルは数年前と変わっているようだったので、これから行かれる方は、常に最新の情報を確認されることをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

 

15年ぶりに北京に来て感じたこと

私は15年ほど前に北京に来たことがあり、その時と比べて随分と北京のイメージが変わっていたので驚きました。

 

街自体が綺麗に近代的になっている

バスや地下鉄がかなり整備されており、またチャージ式のメトロカードで自販機などでも買い物ができるようになっていました。大気汚染で街中のスモッグはかなり目立ちますが、滞在中は思ったより酷くなかったです。

以前のようにニーハオトイレはあまり見かけなくなりました(ドアがついておらず、隣の便器と簡易的な板で仕切られているもの)。胡同の近くでたまたま公衆トイレに入ったら、ニーハオトイレだったので面食らってしまいました。

古い街並が残る胡同近くにある鼓楼

古い街並が残る胡同近くにある鼓楼

 

写真を撮っていても注意されないこと

北京ではスマートフォンを使っている人が日本並みに多かったです。地下鉄の中では8割ぐらいの人がスマホをいじっているんじゃないかと思うほどでした。15年前は地下鉄内や天安門広場で撮影しようものなら、警察に尋問されないか不安でしたが、今は中国人ですらスマホやデジタルカメラでバシバシ撮影しているので安心でした。夜のカメラ散歩も、観光地であれば問題なさそうです。

 

人民元のデザインが変わっていた

前回(15年前)に来た時に余って持ち帰った人民元が1000円分ぐらい見つかったので、今回持って来たのですが、旧人民元を出すと皆一様にして驚いた顔をして、嬉しそうに笑うのが印象的でした。(現在でも旧人民元は利用可能です)

 

まず初日に宿のスタッフに驚かれ、地下鉄の窓口職員ですら同僚に報告しに行く始末。王府井の屋台のおじちゃんはわざわざ「それが欲しい」と言って、私の手元から抜きとってきたぐらいです。価値があるかもしれないので、途中から使うのを止めてコレクションにすることにしました(笑)

 

上が現在の紙幣、下が旧紙幣。デザインとしては旧紙幣のほうが格好いいですね。

JppttIMG 20150616 081710 1

 

15年も経って中国に来るとはまさか自分でも思わなかったです。

旅でコインや紙幣を記念に取っておくのもおもしろいかもしれませんね。

 

次回は北京から二連浩特への列車旅の様子をお届けします。

いよいよ憧れのモンゴルへ。お楽しみに!

 

世界一周ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです

↓1日1クリック有効です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

おすすめ記事一覧

キリマンジャロ頂上 1

2016年新年一発目の挑戦として、4泊5日でキリマンジャロに登ってきました。 キリマンジャロは、アフリカで一番高い山。ル ...

2

2016年8月25日 東京・新宿 人生初の富士山に登ってきました! このページの目次1 7:30am 新宿センタービル南 ...

3

2016年3月26日 ネパール・ポカラ ネパールでやりたかったこと、それはヒマラヤトレッキング。   スポンサ ...

4

このページの目次1 スペイン巡礼中ってどんな感じ?2 巡礼中の1日の動き3 9月のポルトガルの道はぶどうの収穫シーズン! ...

5

2017年1月1日 明けましておめでとうございます。本年度もphotowiseをどうぞよろしくお願いいたします。 201 ...

-中国
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.