photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

中国

北京で出鼻をくじかれる

 

你好。

いよいよ旅の第二弾スタートです。6/14 午後21時頃に北京に到着しました

JppttIMG 20150614 211244

 

 

到着早々焦る

空港で現地通貨を引き出そうとしたのですが、ATMでキャッシングができなくて焦りました。


画面に「withdraw」(引き出し)の項目が表示されないのです。

 

出てくるのは「残高照会」のみで、6台ぐらい試して、ようやくwithdrawの項目が出て引き出すことができました。うーん、謎です。

 

シャトルバスで北京駅に到着。(運賃:24元=約480円)

JppttIMG 20150614 231759 1

 

空港には地下鉄も通っているのですが、事前に予約していた宿からのメールに「地下鉄はスリが多いから気をつけて」と書いてあったので、夜も遅く荷物も多いため今回は避けることに。

 

 

北京駅に来たついでに、列車チケット売り場に向かいました。

北京は3日ほどの滞在で、その後はモンゴルに入るため国境の街、二連浩特へ電車で移動する予定だったのです。窓口で2~3日後の空き状況を聞いてみると・・・

 

窓口の人:「没有」(ありません)

 

え?なんで?いつならあるの?(←ほぼ日本語)

 

窓口の人は面倒くさそうに、ため息まじりでキーボードを叩きはじめました。

 

「23日ならあります」

 

え、1週間も先なの・・・?!(絶句)

 

北京から二連浩特行きの列車は火・水発のみで、今週の分はすでに売り切れらしい。出発早々にして出鼻をくじかれました。

 

 

 

北京で泊まった宿「Saga Youth Hostel」

とても清潔感のある宿で、8bedドミトリーだと1泊60元(約1200円:hostelworldからの予約)でした。北京駅からは駅前の大きな通りを歩いて10~15分ほどです。

JppttIMG 20150615 091941 1

 

夜はムーディー

JppttIMG 4887 1

共用スペースは屋上部分のガーデンのみで、あとは中に入っているカフェを利用する感じ。宿のスタッフは英語が完璧!鉄道のチケットが取れなくて困っていると相談したら、バスターミナルに空席の空き状況を電話で確認してくれたりと親切でした。

 

果たして二連浩特へは無事行けるのでしょうか・・・?

 

【宿情報】

 

  

*中国ではネット規制が厳しく、VPNを通さなければgoogleもtwitterも閲覧できません。googleが普通に使えないのはかなり痛いですね!BlueSurfaceの1週間無料版をつかって今のところなんとか凌いでいます。1週間で中国出るぞー。

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです

↓1日1クリック有効です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お読みいただきありがとうございました。

 

 

キーワードで検索する

-中国

N