photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

映画・音楽・本・アート

旅する前に観るべき映画『LIFE!』

更新日:

映画『LIFE!』を観てきました。

ちょうどいいタイミングで、観たい作品と巡り会えたという感じです。

とにかく映像が素晴らしい

冒頭で主人公のウォルターが出勤するシーン

私がこの映画で一番好きなのは冒頭のシーンかも。人物を俯瞰で捉えていて、無機質で皮肉に満ち、かつスタイリッシュな映像なのです。

Trailer for ben stillers the secret life of walter mitty 1

劇中で唐突に始まるウォルターの妄想シーン

これが冒頭の無機質な感じとの対比になっていて、いいんですよね。ちなみに、妄想シーンはハリウッド映画のパロディが多く、笑いを堪えるのに必死でした。

TF766

 

大自然!

ウォルターがカメラマンを探して旅に出るシーンでは、グリーンランドやアイスランドの大自然に、圧倒されます。

アイスランドでスケボーをするシーンがあって、これがまた凄いのです!!このシーンだけでも観る価値あるかも。

Skateboard

旅が進むにつれ、ベン・スティラーがどんどん格好よく見えてくるのも、何だか不思議(笑)

 

心に残ったフレーズ

雪山で、カメラマンのショーンが、狙っていたユキヒョウが目の前に現れた瞬間に言うセリフ。

sean

“Beautiful things don’t ask for attention”

美しいものは、姿を現さない。

“Sometimes I don't make the shot, I just leave the moment for myself and enjoy it fully”

時々、写真は撮らずに、その素晴らしい瞬間を自分自身でゆっくりと味わいたいんだ。

まさに『今を楽しもう』っていう、この映画のメッセージが凝縮されているシーンのように思いました。

 

最後に、映画に出てくるLIFE誌のスローガンが、またいい。

“To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.”

世界を見よう。危険でも立ち向かおう。壁の裏側を見よう。もっと近づいてお互いを知り、感じよう。それが人生の目的だから。

映画を観終える頃に、このフレーズがじんわりと心にきました。これから旅に出る人に、オススメの映画です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-映画・音楽・本・アート
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.