photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

ロシア

二階建ての夜行列車Double Deckerでモスクワへ

 

プリヴィエート!

2015年7月13日 カザンから夜行列車でモスクワへ移動です

JppttIMG 6133

 

Double Decker Moscow-Kazan (カザン17:10発→モスクワ翌日5:38着)

2nd Class 51USドル(約6300円)*2015年7月時点のレート

 

 

↓列車チケットは数日前にネットで予約しておきました

RussianRail.com

Purchase Russian train tickets online safely and securely with RussianRail. Serving the public for 10 years, RussianRail offers discounts on Moscow-St. Petersburg, Trans-Siberian and other popular routes.

 

 

 

前後の日付で料金比較したり、コンパートメントの上段・下段も指定できるので、窓口に買いに行く手間を考えても断然ラクだと思ったのですが・・・・

 

今回乗る列車はせっかくの二階建ての列車なのに・・・予約した座席は下の階でした!!どうせなら上の階から景色を眺めながら乗ってみたかったな

 

 

列車の中はこんな感じ

まずコンパートメントからみていきましょう

JppttIMG 6134

 

ウランバートルや北京から乗った寝台列車と比べても、ちょっと幅が狭い気がします

 

良い点としては電源タップとwifiがついていること(電波は弱いですが・・・)

スマホを充電しながら乗車できるのはとてもいいですね

JppttIMG 20150713 165640

 

↓通路はいつものことながら狭いです(オスプレーの60Lのバックがギリギリ通るぐらい)

JppttIMG 20150713 164455

 

トイレも1車両に3カ所づつついていて、しかも綺麗

JppttIMG 20150713 164426

 

↓車内ではスナック類も販売していますが、どれもお高め

JppttIMG 20150713 164520

 

 

約12時間半の列車の旅

同じコンパートメントになったのはロシア人女性ひとりのみでした。

とても暇そうにしているけど、英語が通じないので会話は無理かなと思っていたのですが、モスクワの到着駅についてメトロマップで「グジェ?(どこ?)」などと尋ねてみたら非常に親切に教えてくれました。

 

これをきっかけに、指差し会話帳で会話をこころみたところ・・・

JppttIMG 20150713 201559

 

めちゃくちゃ食いついてきました。

お互いの家族構成や仕事のことなどを話しているうちに、すっかり打ち解けることができました。指さし会話帳は偉大です、ほんと。

 

夕食の時間になると、食堂車の人がメニューを持ってオーダーを取りにきました。持参のミートパイにあわせ、ちょっと高いなと思いつつ、サラダ(210ルーブル)をオーダーしたのですが・・・

JppttIMG 20150713 203721 1

 

この簡素なサラダで310ルーブル(約670円)・・・

100ルーブルはコンパートメントまでの出前料金なんだと、、、

それ知ってたら頼まなかったです、はい。

 

食後はスマホをいじったりガイドブックを読んだりしていたら、すっかり眠くなったので22時半頃就寝。気づくともう朝でした。

 

5:38 モスクワ・カザンスキー駅に到着

JppttIMG 20150714 054303 1

 

あっという間の列車旅でした。

ロシア人女性は「一緒に過ごせてとても楽しかったわ」的なことを口にして満足気に下車していきました。ダ・スヴィダーニャ(ロシア語でまたね)

 

さて、モスクワでは2泊ほどカウチサーフィンをします

その様子は次回の記事で

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています

下のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです

↓1日1クリック有効です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お読みいただきありがとうございました。

 

 

キーワードで検索する

-ロシア

N