ニカラグア

治安が悪いマナグアを夜散歩してみた

更新日:

ドキドキしながらニカラグアへ

エルサルバドルで1泊した後、ホンデュラスを通過し、TICABUSでニカラグアへ向かいます。

ticabusの内部の様子

運転席と客席を仕切るドアがつきました。・・・強盗対策?

JpIMG 1514

ホンジュラスの国境前で、休憩タイム

朝ごはんはコンビニ内の簡易的なカフェでいただきます。バイキングで好きなものを取り分けてもらう方式でした。中米では左下のガジョ・ピント(塩味の豆ごはん)が気に入りました。これで3USドルぐらいです。

JpIMG 1513

国境近くの川に、酔っぱらったおじさんがいました。車内から話しかけたアメリカ人男性と喧嘩しはじめて、見ているこちらがドキドキしてしまいました。

JpIMG 1515

ニカラグアとの国境に到着。やはりここもバスから降り徒歩で通過します。

JpIMG 1516

イミグレで謎の健康診断がありました。パスポートナンバーと名前を記帳し、体温を計るのですが・・・・

JpIMG 1517

計測結果を見ると全員が36度と書いてありました(笑)。また全員バスから一旦預け荷物を出したのですが、一部の人のみチェックされただけで後はノーチェックでした。至上最強に意味不明なイミグレです。

午後7時頃。サンサルバドルから約14時間かけ、ようやくニカラグアのマナグアに到着です。

JpIMG 1520

 

治安の悪いマナグアを夜散歩してみた

この日はTICABUSターミナル直結のホテルに1泊です。シングルルームで14ドル。ダブルルームが空いていたようで、シングル料金で案内してくれました。

ticabus併設のホテル

綺麗で新しい施設(シャワー・トイレ別。エアコンなしでファンのみ)

レセプションの様子。たまたま英語が話せる人が居たので助かりました!!

ticabus併設ホテルのリセプション

中南米は英語がほとんど通じません

問題は夕飯をどこで食べるかということ。地球の歩き方には、マナグアのTICABUSターミナル周辺は強盗・スリ多発地域で注意するようにと書かれており、3人とも「一番近くの店で妥協しよう」と意見が一致しました。

貴重品をほとんど持たずに、TICABUSターミナルの斜め向かいにある建物へ。たった1ブロックだけの移動なのに、こんなにハラハラするとは・・・

JpIMG 1578

左手のアサド屋(肉を焼いて出してくれる店)の匂いにつられて入ります。山盛りの揚げバナナに隠れてしまいましたが、ビーフです。美味しいです。

マナグアのローカルレストラン

7ドルぐらい

トーニャ(ニカラグアビール)

右のトーニャは日本の生ビールみたいな味でした

陽気なお店のおばさんたち。私たちのために、近所のお兄さんを英語⇄スペイン語の通訳として呼んでくれました。

JpIMG 1531

JpIMG 1528 1

親切な男性

思いがけずいい人に巡り会えた私たちは、調子にのって近所を散策してみることにしました。

JpIMG 1537

ある住宅に行列が・・・

お菓子を手に持ち、祭壇の前でお祈りをしているようです。

JpIMG 1540

「今日は聖マリアの誕生祭なんだよ」と近くに居たお兄さんが英語で教えてくれました。なんと、私たちは1年に1回のイベントに遭遇してしまったようです。お兄さんは「これ飲んでみる?」とお米やシナモンなどが入った伝統的な飲み物をプレゼントしてくれました。

ニカラグアのドリンク

スパイス入りの甘酒のような味でした

JpIMG 1543

そのまま大通りに出てみると・・・もの凄いイルミネーション!!

JpIMG 1546

マナグアには全然期待してなかっただけに、いい意味で予想を裏切られましたね。JpIMG 1558

managua

至るところに聖マリアの祭壇が

ニカラグアで日本の縁日

日本の縁日で見かけるやつ

まるでクリスマスと記念日をドッキングしたような華やかさです。

JpIMG 1567

20分ほどで満足し、宿に戻ることにしました。民家の鉄格子が治安の悪さを物語っています。

JpIMG 1576

「この辺は普段は危ないから気をつけてね」と地元の人に言われました。やはり聖マリアの記念日だったので特別だったのかもしれません。

JpIMG 1577

これで最も恐れていたマナグアの夜も、無事クリアすることができました。次はいよいよコスタリカへ向かいます。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 現在はゆるくアジア・国内を中心とした旅を楽しんでいます。趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-ニカラグア
-

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.