photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

世界一周準備

モンベルの寝袋が欲しい

2017/08/22

まだ世界一周用のバックも、靴も、ジャケットもまだ何も揃えていない私ですが

今猛烈に・・・

寝袋が欲しいです。

スポンサーリンク

前から密かに狙ってたのがコレ

モンベル スーパースパイラルダウンハガー#3

Dsp

寝袋が縦横斜め方向に伸縮するため寝返りも打ちやすく、重さ約900gと非常に軽いです。ちなみにナンバーは使用可能温度域を示しているのですが、#3は最低-10度に対応しているので、オールシーズン使えそうです。

Dスパイラル

世界一周中に宿で寒い時に使ったり、長距離バスで冷房が利きすぎてて耐えられない時など、こうやって寝袋にすっぽり入ることで凌げるのではないかなと。

D寝袋で

寒がりすぎ?!

 

モンベルで下見してみた

ネットで購入する前に、一応サイズは目で確認しておきたいと思い、お店へ。


①スーパースパイラルダウンハガー#3

¥20,800  880g 【収納サイズ】φ16×32cm (5.1L)

②U.L.スパイラルダウンハガー#3

¥22,800  570g 【収納サイズ】φ13×26cm/ (2.8L)

③U.L. スーパースパイラルダウンハガー#3  

¥25,500  620g  【収納サイズ】φ14×28cm (3.4L)

 

こんなにラインナップって、あったっけ?!

しかもこの微妙に細かい価格設定は一体・・・!?

 

モンベルの店員さんを捕まえ、質問しまくったところ、一番コンパクトで暖かく、伸縮性にも優れている人気ラインは③のU.L.スーパースパイラルダウンハガー#3だそうです。

収納時の大きさを比べてみたら、③は①に比べて確かに小さく、世界一周中に荷物が増えてくることを想定すると、最もコンパクトのものを選ぶのは重要かなと思いました。

あとモンベルの寝袋の最大の謎が、右ジッパー・左ジッパータイプの2種類が存在する点。どっちを選べばいいの?!と思っていたのですが、これは寝袋を二つドッキングして利用するためのもので(左ジッパー+右ジッパーを組み合わせる)、一人で使うのならどちらでも良いとのことでした。利き手と逆を選んだほうが、中でスペースができてチャックは閉めやすいみたいですけどね。

参考

モンベルの寝袋・シュラフの失敗しない選び方

 

 

「ちょっと検討します・・・」とその場を離れようとしたら

「良かったら、ちょっと寝袋に入ってみますか?」と言われ、急遽、寝袋体験をすることに。

①のスーパースパイラルダウンハガー#3に入ってみたのですが、これでも充分薄くて、暖かかったです。意外と横幅も広く、寝心地も快適でした。③なら、これよりもさらに薄くコンパクトになるということですね。さらに下にマットを敷いたり、空気枕と合わせて使ったら最強ですね。

Dピロー

野宿目的で使うわけじゃないからそこまでは要らないかな?

でも、冷静になって考えると寝袋に25,000円ってかなり贅沢な買い物ですよね。購入したらまたレポートします!

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-世界一周準備
-

N