photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

旅に役立つアプリ・ガジェット

ロシア語のキーボード環境を導入してみた

2017/08/22

ロシア語の勉強をしております。
勉強といっても、ひたすら単語帳に書いて覚えるという暗記法ですけどね。

DropIMG 3774

「理解できません」って意味です

テキスト付属のCDを流して発音を確認しつつ、つぶやきながら書くという五感を総動員して覚えるスタイルです。(家族にはきっと不審がられていることと思います。)

DropIMG 3775

ただ、やっていくうちに、自分で辞書を使って単語の意味を調べたほうが、格段に頭に入りやすい事に気がつきました。しかもロシア語から日本語訳を調べるよりも、ロシア語から英語に訳したほうが、意味がシンプルでわかりやすい!!

早速、普段使っているi Pod TouchとNexus7で、ロシア語のタイピングができるように設定を変えてみました。一度設定しておくと、旅先で現地の言葉を調べる時などに便利だと思いますので、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ロシア語のキーボード環境を導入する方法

設定方法は簡単です。

iOSの場合

設定>一般>キーボード>キーボード>新しいキーボードを追加で「ロシア語」(もしくは設定したい外国語)を選択します。

Dropロシア語ipod

文字入力時に地球儀マークを何度か押すと、設定した言語のキーボードが出てきます。

 

Androidの場合

設定方法はiOSよりも面倒で、多言語キーボードのアプリのインストールが必要です。

私が入れたのはdodol Keyboardというアプリで、日本語・英語・ロシア語の3種を切り替えて入力できます。言語は他にも韓国語やフランス語、ドイツ語、スペイン語などにも対応しています。

必要な設定は以下の赤枠で囲んだ部分です。(アプリを入れると、最後にチュートリアルが出てくるのでその画面からも同じ内容を設定できます。)

Dropdodol settei

設定>言語と入力の画面から

  • キーボードと入力方法の一覧→dodol Keyboardにチェックを入れる
  • デフォルト→dodol Keyboardを選択

アプリの環境設定でキーボードのデザインは色々とカスタムできるのですが、左下の「En」って書いてある部分のキーで、英語・日本語・ロシア語と切り替えできるように設定しました。

DropShadowcacao

▲私が設定したのはCacao(カカオ)っていうテーマです。

 

 

おすすめロシア語辞書アプリ

iOSの場合

Russian Dictionary Free(英露辞典)

辞書機能はオフラインで利用できます。ロシア語音声パッケージは有料¥170でダウンロード可能ですが、ロシア語の発音を聴く時はオンライン環境が必要です。

Droprussiandic

Droprussiandic2

Androidの場合

Google翻訳

こちらはテキスト翻訳に70もの言語が対応しているそうです。

使用する言語のパッケージをあらかじめダウンロードしておけば、オフラインでも辞書として利用可能。ちなみにロシア語音声を聴くにはオンライン環境が必要でした。

オフラインでもロシア語の発音が聴ける辞書アプリってないんかなー(´Д`)

※ちなみにgoogle翻訳はiOSバージョンもありますが、オフラインで
アクセスできるのは検索結果の履歴までのようです。Android版のほうが使える機能が多いようですね。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-旅に役立つアプリ・ガジェット
-

N