photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

WordPress・ブログ

AFFINGER4+専用子テーマJETを導入しました

更新日:

wordpressでサイトを立ち上げてから、もうすぐ4年。使用テーマもMatheson、STINGER Plusと変遷してきましたが、今回新たにAFFINGER4とAFFINGER4専用子テーマJETを導入しました。

AFFINGER4専用子テーマ「JET」

 

AFFINGER4とJETを導入したきっかけ

AFFINGER4を購入したきっかけは、ブログマガジン風のレイアウトができるJETが気に入ったからです。JETを使うためには、AFFINGER4を購入する必要があります。

AFFINGER4の公式サイトでの販売価格は、現在9,800円。(※2017年10月から値上がりしたばかりのようです)購入後に気づきましたが、infotopというサイトから購入すると、少しお安く購入できるようです。JET(専用子テーマ)は4,980円です。※2017年11月時点

 

私だけかもしれませんが、JETの購入時には気をつけて

AFFINGER4とJET(専用子テーマ)をセットで購入し、意気揚々にwordpressの「テーマを追加」の画面からzipファイルをアップロードしようとしたのですが・・・

こんなエラー画面が。

なんと、STINGER Pro用のJETを誤購入していました。

ちーん

実は同じ販売サイトに、似たようなテーマ「AFFINGER4」と「STINGER Pro」があり、それぞれ専用の子テーマ「JET」が存在しています。テーマ本体とセットで購入する時には、くれぐれも気をつけてください。

後日購入サイトに商品交換できないのか?と相談してみたのですが、「ダウンロード済みの商品の交換はできかねます」とのこと。ごもっともですが、ページのつくりもデザインもほぼ一緒なので非常にわかりにくいです。これは4,980円捨てたようなものですね(笑)

 

AFFINGER4はカスタマイズありきの上級者向けテーマ

AFFINGER4は、これまで使っていたSTINGER Plusと同じ系統のテーマのため(製作者が同じ)、導入時はそれほど違和感なく使うことができました。

AFFINGER4は、さらに多機能です。外観のカスタマイズ画面やAFFINGER4管理画面の設定項目は無数にあり、また投稿画面のテキストエディタにもボタン機能や編集機能がこれでもか!というぐらいついています。すべて使いこなすには、それ相当の時間がかかりそうですね。

 

AFFINGER4のカスタマイズで参考にしたいサイト

Kanamii

Affinger4の公式サイト

私が行ったカスタマイズですが、今のところ、AFFINGER4のヘッダーメニューを中央寄せにするコードをスタイルシートに追記したぐらい。それだけAFFINGER4には必要な機能が揃っているということです。また工夫次第で作り手のオリジナリティを引き出し、さらに進化したサイトを作り上げることができる素晴らしいテーマだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-WordPress・ブログ
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.