photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

モンゴル

ウランバートルで療養&自炊生活

2015/07/01

 

サンベノー

ウランバートルで、穏やかな療養生活を送っております。

 

 

ウランバートルの市場に行ってみた

 

病院の帰りに、通訳さんがウランバートル中心部にあるミルクリ市場に連れていってくれました。

 

ウランバートルは外食も安上がりですが、今回は足の自由が利かず外食が難しいのと、少なくとも2〜3週間はウランバートルに療養で滞在することになりそうなので、自炊することに。

 

お肉を買う場合はスーパーよりも市場のほうが品揃えが良いようで、こちらでは市場で買い物する人が多いようです

JppttIMG 20150625 113754

 

新鮮な食品が並んでいます

チーズの試食をすすめられたので食べてみたら、美味しくて衝動買い

JppttIMG 20150625 113911

 

豚肉は高級品らしく、1kgあたり約700円で売られていました。羊肉だと半額ぐらい

JppttIMG 20150625 114159

 

これも豚肉です

JppttIMG 20150625 114828 1

 

お肉は少量の羊肉と鶏肉、野菜、果物、5Lの水、インスタントラーメンに、パスタと醤油も入手してきました

JppttIMG 20150625 123839 1

 

ロシア産の醤油(左)とドイツ製のパスタ(右)。それぞれ2000トゥグルク(ふたつで約250円ぐらい)ちなみに醤油は日本産のものもありますが、価格はロシア産の3倍ぐらいしていました。海外産の醤油で料理するのもおもしろそうなので、これで肉じゃがを作ることにします

 

 

【ミルクリ市場の場所】

ノミンデパートからも5〜10分ぐらいの場所

市場内にもスーパーがあります。ここのスーパーでは、商品ごとにビジネスアワー(主に午前中)用のディスカウント価格が併記されていました

 

 

 

 

ロシア産の醤油で肉じゃがを作ってみた

 

今回の旅でもカウチサーフィンを利用する予定なので、ほんだしやかつおだしなどは常に持ち歩いていました。自分のために使う日が来るとは思いませんでしたが・・・

 

ほんだし、ロシア産の醤油と一緒に煮込みます

JppttIMG 20150626 085723

 

購入したロシア産の醤油は、砂糖が多めに入っているみりんのような味だったので、少量でもコクのある味に仕上がりました。ロシア産のくせに、ナイスプレーです

 

 

ここからは多めに作った肉じゃがを、いかに無駄無く使い切るかに力を注いでおります↓

 

インスタントラーメンの具に

JppttIMG 20150626 160245 1

 

 

煮汁はだし巻きたまごに活用

JppttIMG 20150626 092125

 

 

炊飯器で肉じゃがパスタ

肉じゃが、オリーブオイル、こしょう、パスタとパスタがひたひたになるぐらいまで水を入れ20〜30分加熱するだけ

JppttIMG 20150627 122619 1

 

あ、これ美味しい!

この調理法だと、パスタの煮汁を捨てる手間もかかりませんし、鍋にもこびりつかないので洗うのがラクでいいです。

 

↓炊飯器活用術はツイッター経由で知りました

 

今は自由に買い物しに行くことが出来ないぶん、限られた食材でいろいろアレンジして自炊していますが、これがなかなか楽しいですね。

 

あまりにキッチンでせわしなく動いていたら、宿の人に「もっと休んでなさい」と怒られてしまいました。食べるのも作るのも好きなので仕方ない・・・

 

 

今回の件ではいろんな方々にご心配をおかけしていますが、私はこんな感じで元気にやっております。
 
急に時間ができたので、明日から南米編のこれまで手つかずだった記事をぼちぼち書き始めようかなと思います。約半年前の情報で恐縮ですが、まずはパラグアイ編から!お楽しみに

 

 

世界一周ブログランキングに参加中

↓クリックしてくれると励みになります

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-モンゴル

N