photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

旅に役立つアプリ・ガジェット

【世界一周準備】カメラの盗難に備えてLENSTAGに登録してみた

更新日:

世界一周では海外旅行保険に加入していくつもりですが、怖いのがカメラの盗難。

alberthbq / Pixabay

一眼レフを持っている方ならご存知かもしれませんが、カメラやレンズって高額なんですよね。エントリーモデルの一眼レフのセットでも7〜8万ぐらいはします。携行品損害で保険金を請求する時には、自分が所有していたという証明があると、より手続きがスムーズになると思います。そこで、このサイトで防犯登録をしてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

LENSTAG

DropShadow ~ lenstagtop

Googleのエンジニアがボランティアでスタートさせた無料サイトで、自分が所有するカメラやレンズの情報をネット上に登録できるサービスです。

盗難に遭った時には盗難申請でき、盗難品が転売されるのを防ぐという役割を果たしてくれるようです。今後、このサービスは保険会社や警察とも連携する可能性があるとのこと。(記事のソースはこちら

登録も簡単なので、世界一周出発前にカメラ・レンズの盗難が心配な人は登録しておくといいかもしれません。

 

LENSTAGの利用方法

STEP1 ユーザー登録を済ませてから、ログイン後の画面でAdd Gearをクリック

STEP2 カメラorレンズの型番、シリアル番号を入力し、右下のAdd Gearをクリック

DropShadow ~ addgear

 

STEP3 認証方法を選びます

SMSで携帯あてにリンクを送信するか、PC上で画像をアップロードするかの2択です。その後、カメラのシリアル番号がわかる画像をアップロードしてください。※私は、PC上で画像をアップロードのほうを選びました。

DropShadow ~ veryfyimage

STEP4  登録完了メールが届きます

サイトには登録手続きに7日かかると書いてありましたが、1時間ほどで登録完了メールが届きました。早くてびっくりです。

DropShadow ~ lenstag2

右側のActionsの欄には、この登録内容を友人とリンクをシェアできるボタンや、個人間の売買によりカメラ・レンズの所有者が他の人へ変更される時の手続きへのリンク、盗難報告をする時のリンクボタンなどがあります。実際に盗難時に利用する機会があるかどうかは別として、これはなかなかいいサービスだと思います!

 

LENSTAGのサイトはこちら

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-旅に役立つアプリ・ガジェット
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.