ツインリーブスホテル出雲

国内旅行

ツインリーブスホテル出雲に宿泊しました

更新日:

2022年8月1日〜3日
今回の出雲旅の拠点となったのは、出雲市駅に面したツインリーブスホテル出雲というホテルです。
ツインリーブスホテル出雲日にちにもよりますが、1泊7,000円前後の三つ星ホテルです。私はJALのダイナミックツアーを利用しましたが、一番安かったのでここにしました。
ツインリーブスホテル出雲シングルルームお部屋には冷蔵庫もありました。ワッフル地のパジャマ(バスローブっぽい形)もついています。リセッシュもありがたい♪
クローゼット大浴場はついていませんが、前回の記事で紹介した通り、駅の反対側(南口)にらんぷの湯という公衆温泉があるので、お風呂にこだわりがある方はそちらを利用すると良いと思います。

朝食は6:30から バイキング形式で、洋食よりも和食のおかずが多かったです。
バイキング
朝食バイキングこちらのホテル、ワーケーションにも力を入れているようで、1Fにはレストランのほか有料のコーワーキングスペースや男性専用サウナなどもありました。
1Fこちらのホテルはとにかく立地が最高です。目の前が出雲市駅なので、JR・一畑電車はもちろん、バスもホテルの目の前に止まります。アクティブに動きたい人にはぴったりですね。
目の前が出雲市駅駅にはパン屋やコンビニ(24h営業のセブンイレブン)、お土産物屋もあるので困ることはありません。

スサノオラーメン

駅構内のラーメン屋さん、めっちゃ気になりました

場所

ひとりで(ほぼ)せんべろツアー

この日の晩ごはんは、気になっていたお店を2軒はしごしました。

餃子屋

Googleマップで星4.1で高評価だった中華料理屋さん。ビールと餃子1皿をいただきました。1年ほどまではプレハブ小屋だったようなのですが、すっかり小綺麗になっているようで、ちょっと残念でした。
餃子屋外観餃子はニンニクが効いていながらも優しいお味。餃子の皮は思ったよりもしんなりしていました。キンキンに冷えたビールが暑い夏にぴったりです!
出雲の餃子屋
場所

2軒目 ツバメヤ

駅から5分ほどの「サンロードなかまち」という商店街にある人気の居酒屋さんです。こちらもGoogleマップで星4.2と高評価のお店でした。
ツバメヤガイドブックでも紹介されていて、一人飲み用のハーフサイズのメニューなどもあり気が利いています。カウンター席の隣のお姉さんが私とほぼ同じメニューを頼んでいらっしゃったので、声かけて料理をシェアできたら良かったのに、なんてふと思いました(さすがにそこまでの図々しさは発揮できず)。

ツバメヤお一人様メニュー

ぷりっぷりのお刺身、出雲豆腐、ももの炭火焼をいただきました

お目当ての日本酒はぐい呑みで。悩んだ末に「出雲富士」にしました。キリリと辛口で美味しいです✨
出雲富士をぐいのみで呑む

場所

まだまだ飲めそうでしたが、ひとり旅ということもあり、早めに切り上げることにしました。もう少し飲みたい、ぐらいが丁度良いのよ。
居酒屋街

次の日の出雲大社参拝のことを考えて、この日は早めに就寝することにしました。おやすみなさい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
Avatar photo

N

札幌在住。これまで訪れた国は68カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーが好きです。

-国内旅行
-

Copyright© photowise , 2022 All Rights Reserved.