photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

タイ

パンガン島のフルムーンパーティへ行ってみた【前編】

更新日:

2016年4月21日

タオ島で合流したのは、えだ旅のかつのりさん&えりさん。

20160421 IMG 20160421 142258th

これからふたりと一緒にパンガン島のフルムーンパーティへ行く。おふたりとは昨年トルコで知り合い、数日前にバンコクでも一緒にごはんを食べに行った仲だ。

▼その時の記事

世界一周終了まであと4日

まぁ、フルムーンパーティなんてまったく予定になかったのですが。完全にノリです、ノリ。

 

午前中は彼らのゲストハウスでダラダラと過ごし、15時頃の船でパンガン島へ向かう。

20160421 IMG 20160421 150256th

船に乗り込むパーリィピーポー

20160421 IMG 20160421 150354th

皆フルムーンパーティ狙いなんだろう、きっと。

約1時間半でパンガン島に到着。パーティ会場であるハードリンビーチまでは乗り合いワゴン(ソンテウ)で移動する。

20160421 IMG 20160421 171005th

ソンテウ乗り場は、船のターミナルからまっすぐ5分ほど歩いて行ったところ。何台も止まっているが、乗客が集まり次第発車するシステムらしい。私たちは押し込められるような形で、一番最後にソンテウに乗り込んだ。

20160421 IMG 20160421 171121th

カツノリさん・・・車からはみ出てますけど(笑)

20160421 IMG 20160421 171541th

ソンテウは、グネグネとしたアップダウンの激しい山道を爆速で駆け抜けていく。これ、結構酔う(笑)

ハードリンビーチ近くにもゲストハウスはあるが、フルムーン期間中は値段が高い上に最低3泊などと制約もあるようなので、パンガン島で泊まるならハードリンビーチ手前の場所で泊まるのが賢いかも。ゲストハウスからパーティ会場まで送迎車を出しているところもあるらしいし。

※ちなみに私たちは、パンガン島では宿泊せずに、翌朝タオ島に戻る弾丸コース。

 

ハードリンビーチ近くを散策

ソンテウを下車し、最初に目にしたのは、フルムーンパーティ名物のバケツカクテル。ウォッカやモヒートなどの強めのお酒1本+ジュース2本ぐらいをミックスして飲むのだ。何人かでシェアすると安上がりなうえに楽しい。

20160421 IMG 20160421 174034th

バケツカクテルは150バーツ〜300バーツ前後

蛍光色のフルムーンパーティ用のTシャツも売っている。

20160421 IMG 20160421 181216th

ボディペイント用の発光剤も入手できる。有料でペイントしてくれるお店もあるが、何人かいれば自分たちでセルフペイントしたほうが安上がりだ。単品売りもしているが、5色セットで120バーツだったかな。

20160421 IMG 20160421 174540th

会場のすぐ近くには、バケツカクテルを1個買うと、無料でボディペイントしてくれるお店もあるので、ペイントにこだわりがなければそれで十分かも・・・?

 

フルムーンパーティが本格的に始まるのは20時頃から。「夕日を見ながらビールでも飲む?」なんて言いながらレストランを探すが、日が沈む方角には船着場があるだけで何もねえええ。

20160421 IMG 20160421 180639th

20160421 IMG 20160421 181838th

こんな主張が激しいセブンイレブン、はじめて・・・♥

夜は長い。まずは腹ごしらえだ。

20160421 IMG 20160421 182934th

マンゴーシェイクとチキンシュニッツェルバーガー(120バーツ=約360円)

ハンバーガーなんて食べるのは久々だなあと思いながら口にすると、意外とレベルが高くて驚く。パンガン島はパーティアイランドと言われていて、フルムーンパーティ以外にも、ジャングルパーティとかウォーターフォールパーティなどいろいろなパーティイベントがある。欧米人観光客が多いため、レストランもそれなりに力を入れているのかもしれない。

 

19時頃 ハードリンビーチ(会場)へ

IMG 20160421 200706

ビーチに向かう途中にあるお店で、バケツカクテルを購入。タイウォッカベースのものだとバケツ1杯150バーツとなかなか良心的な価格だ。(ちなみに右上段のピンクのバケツを購入し、バケツは記念に持ち帰った。)

 

おおお、フルムーンだ!

IMG 20160421 184817

当たり前だが、感動してしまう

バケツカクテルを飲みながら夢中でボディペイントをしていたら、真っ暗になってしまった。ボディペイントの様子は、えりさんがブログで詳しく紹介しているので、並行して読んでみてください。

参考記事:《タイ》フルムーンパーティーをより楽しむためにしておくべき 5つのこと - えだ旅 WORLD JOURNEY

 

20160421 IMG 20160421 203413th

タオ島のフルムーンパーティ発祥の場所で記念撮影

 

次回はフルムーンパーティの様子をお届けします。お楽しみに!

 

タオ島からパンガン島への移動情報

タオ島⇄パンガン島はフェリー利用

往路はSonserm社利用(15時発)で350バーツ、復路はLOMPRAYAH社利用(8時半発)で500バーツ。タオ島からパンガン島へは約1時間〜1時間半だ。チケットはまとめてタオ島の港近くの旅行代理店にて購入した。座席が売れ切れになる時間帯もあるようなので、チケットはフルムーンパーティの前日には入手しておいたほうが無難かと思う。

20160421 IMG 20160421 142207th

フルムーンパーティの日には、パーティボートと呼ばれる、タオ島から直接パンガン島のハードリンビーチへ行ってくれる船も運行しているらしい。旅行代理店で確認したところ、予約は「電話で」とのこと。

20160419 IMG 20160419 183848th

なお、パンガン島の船着き場からハードリンビーチまではソンテウで片道100B(約300円)。参考になれば幸いです。

 

*以上、2016年4月時点の情報をもとに記事を作成しました。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。2014年10月23日〜2016年4月24日まで世界一周旅行に行っていました。これまで訪れた国は66カ国。趣味は写真、登山、ヨガ、食べ歩きなど。帰国後も仕事で海外出張や、プライベートで海外旅行にも出かけています。目指せ100カ国?!

-タイ
-

Copyright© photowise , 2017 All Rights Reserved.