タンザニア

ハバナを彷彿とさせるストーンタウン

更新日:

2016年1月13日 タンザニア・ダル・エス・サラーム

ザンジバル島へは高速フェリーで1時間半

ダル・エス・サラームのフェリー乗り場からザンジバル島へ向かいます。

高速船Azam社(片道35ドル)のチケットを前日に購入しました。ツーリストはエコノミーもビジネス席も同じ価格設定で、ちょっとした謎でした。

IMG 20160113 084306th

フェリー乗船前の行列

エアコンの利いたビジネス席で、モニターで映画を観たり居眠りしたりしている間に、ザンジバル島に到着です。ザンジバル島はタンザニアですが、上陸時にイミグレがあり、まるで別の国扱いでした。

IMG 20160113 113327th

まずはザンジバルの玄関口となるストーンタウンに1泊することにしました。フェリーターミナルから宿のある中心部までは徒歩15分ぐらいですが、安宿の勧誘の人が宿の前までずーっとついてきてうざかったです。U10さんもmayuさんもかなり嫌がり、途中から完全に無言でした。

 

ストーンタウンの宿情報 フラミンゴ・ゲストハウス

Flamingo Guest House

運良くトリプルルームが空いていたのでチェックインしました。シングル、ダブル、トリプルもすべてひとり一律30,000シリング(約1600円)という潔い価格設定です。

IMG 20160113 122246th

朝食風景。卵・パン・フルーツとお茶のセットです。

IMG 20160114 091150th

各階の廊下に洗濯もできるシンクがあり、屋上には物干ロープもあります。風通しも良くここは居心地が良い宿でした。アフリカの旅で参考にしているdaikiさんのブログで、この宿が薦められていたので泊まってみたのですが大正解。近くにある食堂のごはんも安くて美味しかったです。

IMG 20160113 130756th

好きな料理を指差し注文できて1皿6,000シリング(約320円)

IMG 20160114 134642th

シナモンやナッツなどのスパイスが利いたラッシー2,000シリング(約100円)

IMG 20160114 125949th

ザンジバルヌードル

 

ハバナを彷彿とさせるレトロな街並

ストーンタウンは、キューバのハバナを彷彿とさせるレトロな街並が印象的でした。ここではクラシックカーの代わりに中古の日本車が走っていますが。

壁のすたれた感が、しぶ格好良いのです。

IMG 20160113 130021th

IMG 20160113 181644th

IMG 2598th

人が群がる先にあるのは、新聞が貼られた掲示板

IMG 2591th

中心部からビーチまでは歩いて行ける

ストーンタウンは日中かなり暑いので、お土産物屋さんをひやかしたり、カフェで休憩しながら散策しました。

IMG 20160114 111521th

各国のコインを切り抜いたThe Coin Shopというお店

IMG 20160114 114918th

フレッシュジュースとアイスコーヒーで休憩

 

ザンジバル隊員との再会

タンザニアのモシの宿でたまたま知り合った青年海外協力隊のタクさんと、夜に会うことにしていました。海沿いにあるフォローダニ公園で待ち合わせです。

美しい夕焼けに思わず、近くにあるビーチのほうへ足が向きます。夕暮れ時には地元の若者たちが海に飛び込んでいました。

角にピンクの腕時計をしたザンジバルピザ屋がいるのでそこで待ち合わせしましょう。

ピンクの腕時計・・・

「噂のMr. スケベ?」とU10さんが激しく反応。

この周辺の屋台には自称Mr.スケベと豪語する人がいるようなのですが、誰なのか定かではないまま、先にタクさんを発見してしまいました。気になる人はGoogleで検索してみてください。

IMG 20160113 184258th

残念ながら、彼らはピンクの腕時計はしていない様子

こちらがザンジバルピザ。

IMG 20160113 193324

トマト&チーズ、フィッシュなどメニューが豊富で1皿3,000シリングから(約160円)。デザートメニューもあって、アボガド×ヌテラとかかなり攻めたものもありました(味はそうでもない)。ピザ自体は、モシの宿の近くで食べたやつよりも皮がパリパリしてて美味しかったです。
IMG 20160113 185426th
場所

屋台でケバブやザンジバルスープなどで軽くお腹を満たした後、タクさんオススメのホテルの屋上バーへ。

Africa House Hotel

屋上に一般客も利用できる素敵なバーがあります。

IMG 20160113 214333th

IMG 20160113 195606th

(肝心の屋上のバーの写真撮るの忘れました)

バーは海を見渡せる位置にあり、のんびりお酒を飲んだりしながら夕日を眺めるのが良さそうです。タクさんや他の青年海外協力隊の方々と楽しく語らいながら、ストーンタウンの夜は更けていったのでした。

場所

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
N

N

札幌在住。これまで訪れた国は67カ国。 趣味は登山やヨガなど。コーヒーとビールが好きです。

-タンザニア

Copyright© photowise , 2018 All Rights Reserved.