photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

ロシア

S7航空で快適なロシア国内移動

2017/02/26

2015年7月9日 ロシア・イルクーツク

イルクーツクからS7航空でモスクワへ

空港までは同じ宿の中国人と一緒にバスで来ました

JppttIMG 20150709 083416

チケットは、約1週間前にS7航空のホームページから購入し12,930ルーブル(約28,000円)

モスクワまで6時間半ほど乗り、トランジットでカザンまで折り返す感じです。S7航空はoneworldグループなので、JALのマイルが溜まりました。

DropShadow ~ S7ticket

カザンへは鉄道でも移動できますが、3日ほどかかってしまうので今回は飛行機を利用することにしました(飛行時間は6時間半)

JppttIMG 20150709 102209

しっかり目な朝食が出てきました(きのこのパスタかビーフがけごはんの2択でした)

JppttIMG 20150709 114559
これ、最近食べた機内食の中で一番美味しかったです。

 

モスクワのドモジェドヴォ空港に到着

イルクーツクとモスクワの時差は5時間。(ちなみにカザンは地理的にはモスクワよりも+1時間ほど進む場所にありますが、モスクワとの時差はありません)イルクーツクからまぁまぁ長時間飛行機に乗りましたが1時間ちょっとで着いてしまったような感じです。

トランジットが3時間ほどあったので、プライオリティパスでS7航空のラウンジで、さっそくビールを1杯!

JppttIMG 20150709 121757 1

ここは食事もご飯ものやお酒に合うおつまみ系、デザート系も充実してしました

JppttIMG 20150709 122219 1

JppttIMG 20150709 132906

スマホの充電をしつつ、ブログを書いたりして過ごしました。ほんとラウンジは1日居れる気がします。

▼世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパスがついてくる楽天プレミアムカード

 

再びS7航空でカザンへ

カザンへは1時間ちょっとのフライトでしたが、ラップサンドの軽食が出てきました。

JppttIMG 20150709 153415

この時点で、私のS7航空の評価はうなぎのぼりに上昇中。

食事に気が利いている航空会社は好きです!

 

その他S7航空で気づいたこと

  • 手荷物の置き場所にやたらうるさい(ジャケットや小さなポシェットですら上の荷物棚に入れるよう注意される)
  • 機内ではアルコール禁止

ロシアでは社会的にアルコールが問題になっているという話も聞いたので、機内の安全を考えての判断なのかもしれません。

 

カザンの空港に到着

綺麗な空港で、インフォメーションの方は英語も通じ、市内マップもここで入手できます。

JppttIMG 20150709 164017

空港に併設されている鉄道で市内に向かうことにしました

JppttIMG 20150709 163754

到着ゲートからまっすぐ歩いて行き、2Fに上がると鉄道のゲートがあります

JppttIMG 20150709 164321

カザン1鉄道駅までのチケットは30ルーブル(約65円)

タクシー利用だと400ルーブルもしてしまうので、かなり節約になりました

JppttIMG 20150709 170136

JppttIMG 20150709 171545

車窓からのどかな田園風景を眺めながら、鉄道駅まで移動。鉄道駅からはタクシーを拾うつもりだったのですが、ぼったくり気味だったので、ジェスチャーとカタコトのロシア語を交えながら、バスで宿の近くまで移動してきました。

宿の入口がわからず、スマホから電話をし午後6時頃チェックイン(正面の茶色の建物の1階にありました)

JppttIMG 20150711 185350

 

カザンの宿情報

Surf Hostel Kazan

↓Booking.comで予約

ドミトリー1泊450ルーブル(約1000円)キッチン、ホットシャワー、wifi完備

JppttIMG 20150709 185034

クレムリンへも徒歩10分ほどで歩いて行けます。唯一近隣に大きなスーパーがないのが難点。

また驚いた事にここの宿泊客は、ロシア人の長期滞在者ばかりでした。カザンの大学に通学している学生、仕事で長期滞在の方、子連れで家族でほぼ住んでいる人等で旅行者がほとんどいません。ただ英語が話せる方も何人かいるので、不自由なくやっていけそうです。

↓すぐ近くにある商店(何故か半地下)

JppttIMG 20150711 185337

次回はカザンの街歩き情報を紹介します。

 

旅行ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログへ

スポンサーリンク

キーワードで検索する

-ロシア
-,

N