photowise

旅が好きな人のための情報系写真ブログ

世界一周準備

理想のカメラバックを求めて

2016/04/30

 

さて、先日三脚を購入した私。

職場に持って行って、仕事帰りにぷらっと夜景でも撮影しに行きたいところなんですけど...

ショルダーバック+お弁当用のトートバックを出勤時には持ち歩いていますが、これに一眼レフカメラ+三脚も持ち歩くのは...かなりキツイ!!

 

 

私が探し求めているのは

一眼レフカメラが収納できて、三脚もサイドに挿せるカメラリュック。

できれば11inchのノートパソコンが入る収納スペース付きのものが尚良し!!

 

 

 

最近家電量販店で実物を見て、いいなと思ったのがこの2つです。

 

KATAバックパック DL-465L

バックパック DRシリーズ DR 466 DL Kata Bags

 

+プラスポイント

 

  • 全体的に小さめでデザインがカッコイイ。(外寸:横35cm×奥行22cm×高さ45cm 重さ:0.95kg)
  • レインカバーが付属している(ただし色はこの黄色)
Kata レインカバー
  • 465LはPC収納スペースなし。466LはPC収納スペースがあるが、ちょっとのサイズ感の差でも全体的にゴツく見える。(466Lの外寸は横35cm×奥行27cm×高さ47cm)
  • カメラ用のクッション材(中仕切り)はすべて取り外すことができるので、普通のリュックとしても使用可能。
  • 背中側にヒモがついているので、コロコロパッカーだと持ち手のところにバックが装着できて便利です。

 

ひも_1

 

 

− マイナスポイント

 

  • チャックに南京錠がかけにくそう(穴が狭いため、リングを付け替えたりして改造したら良いかも)
Kata チャック
  • カメラが収納されている部分のチャックを開けると、クッション材ごと飛び出てくるような構造になっているため、何かの拍子にカメラが落下しないかちょっと心配。

 

参考リンク

 

KATAバック、見た目は一番好きなんですけどね...

 

 

 

 

Loweproのカメラリュック DSLRビデオファストパック 150AW

 

Lowepro ロープロ DSLRビデオファストパック 150AW

 

+プラスポイント

 

  • 幅がスリムだけどノートPCの収納スペース、三脚取り付け部もついています。(外寸は横25cm×奥行21cm×高さ45cm  重さ:1.4kg)
  • カメラはサイドポケットから取り出すことができ、機動性に優れています。サイドポケットの蓋部分には、メモリーカードの収納もついていて気が利いています。
  • レインカバー付属。色はグレー。おとなしめで好感が持てます。

 

150AW

 

 

− マイナスポイント

 

  • デザインがいかにもカメラバックっぽい。(イモくさいところは否定できない)
  • カメラ以外の収納スペースが少ない。

 

 

参考リンク

 

 

 

世界一周のサブバックをカメラの収納をメインに考えると...

 

何も既製のカメラリュックじゃなくても、普通のアウトドアリュックに、カメラ用のインナーケース(下画像)を入れて使用するのも手だと思うし...

 

31Ppr6 rUVL

エツミ カメラボックス モジュールクッションボックスB オレンジ E-6162

 

 

今持ってるLoweproのカメラショルダー(TLZ mini)にカメラを入れて、リュックに突っ込んでもいい気もするけど...

TLZ mini

 

 

なんだろう…この猛烈に手に入れたい衝動は…?!

やっぱり、カメラリュックを背負って世界一周したい憧れ的なものかしらねー。

 

 

実際にカメラリュックを使っている方がいらっしゃいましたら、使い勝手などコメントいただけると嬉しいです!

 

 

 

 

世界一周準備ブログランキングに参加しています。

下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです!

世界一周準備

 

キーワードで検索する

-世界一周準備
-, ,

N